トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







スマホやタブレットでFX取引!絶対してはいけないこと5つとは?

f:id:yukihiro0201:20150428132118j:plain


僕はもう7年以上、スマホとタブレットでFXトレードを続けてきました。

その経験から、スマホFX・タブレットFXで絶対にしてはいけないことをお伝えします!!

 

 

スマホとタブレットでFX

 

f:id:yukihiro0201:20170123184944j:plain

 

僕は、トレトラ(トレードトラベラー)です!!

したがって僕がFXトレードをするのは、旅先や外出先がほとんど。

 

そのため僕は、タブレットとスマホをいつも持ち歩いています。

この2台で、僕がどうやってFXトレードするかというと・・・

タブレットにチャートを表示させて、スマホで注文を出すスタイルです!!

 

タブレットは大画面なのでチャートが見やすく、ラインも引きやすいです。

またスマホは小さいので、片手で簡単に素早く注文が出せます。

それぞれ特徴を生かして、外出先でも快適にFXトレードを行っているのです!!

 

僕はこのトレードスタイルを、もう7年以上も続けています。

今日はそんな僕が長年の経験から見出した、このスタイルで絶対にやってはいけないことを4つ挙げましょう!!

僕と同じようにスマホとタブレットでFXトレードをしている人は、ぜひ参考にしてください。

 

1. スマホのWi-Fiをオン

 

f:id:yukihiro0201:20190315140139p:plain

 

Wi-Fiは電波の強弱やルーターからの距離によって、接続が切れる可能性があります。

また意図せず近くのWi-Fiを拾って、でもログインできていないからネットに接続されてないみたいな状況も起こり得るのです。

 

こういった状況でいざ注文を出そうとして失敗したことが、僕は何度もあります!!

長時間、エントリータイミングを見計らったあげく・・・

接続が切れていたために、注文できなかったときの悲惨さといったらありません。笑

 

注文を出す方の機器(スマホ)のWi-Fiは、絶対にオフにしておきましょう!!

そして普段からLTEや3Gなど、パケット通信のみとすべきです。

 

しかしそのためには、あらかじめ大容量のギガを契約しなければならないでしょう。

僕はそれを安くで準備するため、格安SIMに乗り換えました!!

参考:スマホFXする人はMVNO(格安SIM・格安スマホ)にすべき理由

 

2. 片方のみにアプリを入れる

 

f:id:yukihiro0201:20190726100245j:plain

 

僕はタブレットでチャートを見て、スマホで注文を出します。

これを、逆にすることはありません。

しかし僕はチャート表示や注文に使うアプリは、スマホとタブレットの両方に入れています。

 

これは何らかのトラブルで、どちらか一方が使えなくなったときのためです!!

いざトレードチャンスが来たとき・・・

そこからチャートアプリや注文アプリをダウンロードしていたら、とても間に合いません。

 

最悪1台でも取引できるよう、2台ともに同じFXアプリを入れておきましょう!!

そうすれば、いざというときに慌てることはありませんよ。

 

3. 充電のみに頼る

 

f:id:yukihiro0201:20190726100711j:plain

 

スマホやタブレットでFXトレードするにあたって、一番よくあるトラブルは「充電切れ」です。

とても良いトレードチャンスがめぐってきたときに限って、電池がなくなるみたいなことがよく起こります。笑

また「電池がなくなりそう」とハラハラしながらFXトレードするのは、精神安定上も良くないでしょう。

 

なので僕は、下のような小さいモバイルバッテリーをいつも持ち歩いています!!

これ1本でスマホとタブレット、どちらの充電にも対応できてとても便利です。

 

 

4. 横になってトレード

 

f:id:yukihiro0201:20190726102327j:plain

 

スマホを使えば、寝ころびながらFXトレードすることだって可能です。

しかし僕の長年の経験から、これは絶対におすすめしません!!

その理由は、大きく2つあります。

 

1. 寝落ちする

 

知らない間に寝てしまって、エントリーチャンスを逃したことが何度あったことか・・・

これは、とても悔しい思いをしますよ~笑

 

2. 失敗トレードが増える

 

うつらうつらした状態でFXトレードすると、本当に信じられないようなミスをします。

真剣にFXトレードに取り組むのであれば、やはりそれなりの姿勢で向かわなければいけません。

 

5. 何回も確認する

 

f:id:yukihiro0201:20190708190429p:plain

 

スマホやタブレットだといつも持ち歩いているので、気になったときに何度も損益やチャート確認してしまうでしょう。

すると「ここで入っておけば」「利食いしとけば」みたいな感じで感情が揺さぶられ、余計なことをしがちです。

 

またチャートを長時間凝視していると、視野がせまくなって感覚がおかしくなります。

たいして優位性のないないポイントでも、「ココはイケるんじゃないか??」みたいな気になってくるのです。

 

 

こういったことにハマらないためには、意識的にFXアプリを開くのをやめるようにしましょう!!

注文は指値で任せて後はなるべく放っておくほうが、感情が入らず機械的にFXトレードできます。

参考:無駄トレードを減らす方法は?FXの待ち時間はチャートを見ない

 

最後に

 

僕と同じようにスマホとタブレットでFXトレードしている人にとっては、共感する点もあったのではないでしょうか??

これらの点に気を付けていれば、快適なFXトレードライフを満喫することができます。

これからトレトラスタイルを磨いていこうと考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい!!

 

なおスマホやタブレットの具体的なおすすめ機種については、下の記事を参考にしてください。

参考:FXトレードに適したスマホやタブレットは?おすすめ機種を伝授

 

FXでよく読まれている記事3つ