トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







FX初心者は必見!勝ちやすいトレードスタイルを見つける方法3つ

f:id:yukihiro0201:20200823094605j:plain

 

「自分に合ったトレードスタイルって何だろう??」と、疑問に思っている方へ。

自分にとって勝ちやすいトレードスタイルの選び方を、FX歴10年以上の専業トレーダーがお伝えしましょう!!

またどういったトレードスタイルがあるのかについても、あわせて解説しましょう。

 

 

トレードスタイルとは

 

f:id:yukihiro0201:20190210131449p:plain

 

トレードスタイルとは、簡単に言うと「取引のやり方」のことです!!

 

人によって、FXトレードのやり方は異なります。

朝から晩までチャートにかじりついて、数多くの売買をこなす人もいれば・・・

1日1回チャートを確認するだけで、取引は週1みたいな人もいるのです。

 

このトレードスタイルはまず、ポジションを持つ時間によって以下4つに分けられます。

 

・スキャルピングトレード

・デイトレード

・スイングトレード

・ポジショントレード

 

また「値動きを狙うか金利を狙うか」「自分で取引するか機械に任せるか」によっても、以下のように分けられますよ。

 

・キャリートレード

・システムトレード

 

ではそれぞれについて、くわしく説明していきましょう!!

 

FXのトレードスタイル6つ

 

スキャルピングトレード

 

f:id:yukihiro0201:20190205193933j:plain

 

これは数十秒から数分で何度も売買を繰り返し、利益を積み上げていく手法です!!

スキャルピングとは「皮をはぐ」という意味で、皮のように薄い利益をドンドン重ねていくイメージですね。

 

ポジションの保有時間がとても短く、間違えたと思ったらすぐに損切りします。

したがって大暴落が起こってもすぐに脱出することができ、安全性が高いです。

 

しかし相場に合わせて機敏に売買を繰り返すので、けっこう集中力がいります。

また取引中は常にチャートを見続けねばならず、がっつりトレードに取り組める環境が必要です。

 

デイトレード

 

f:id:yukihiro0201:20190108141748p:plain

 

これは数分から数時間で取引を終わらせ、ポジションを翌日に持ち越さない手法です!!

デイとは「1日」という意味で、その日のうちに売買を完結させるイメージですね。

 

日をまたがないので、「週明けに値が飛ぶ」とか「気になって寝れない」ということがありません。

またスキャルピングと比べて、常にモニターを監視しなくても良いです。

 

しかしやはり、1日の中でこまめにチャートをチェックする必要があります。

自由にトレードに取り組める時間がある程度ないと、取り組むのは難しいでしょう。

 

デイトレードをされる方は、下の記事が参考になると思うのでぜひ読んでください。

参考:FXデイトレード手法におすすめ!為替市場が動く時間帯3つとは?

 

スイングトレード

 

f:id:yukihiro0201:20190214132639p:plain

 

これは1日から数週間ポジションを持ち続け、相場のトレンドに乗る手法です!!

スイングとは「振れる」という意味で、トレンドの方向によってスタンスと変えるイメージですね。

 

1日に何度もチャートをチェックする必要がないので、トレード以外のことができます。

また数日かけてゆっくりと利益を出していくので、短期の値動きが気になりません。

 

しかしせまいレンジ相場が続くときは、なかなか利益を上げるのが難しいです。

しかもポジションをある程度持ち続けるので、相場のクラッシュに合う可能性もあります。

 

ポジショントレード

 

f:id:yukihiro0201:20190214132742p:plain

 

これは数週間から数年ポジションを寝かし、大きな値幅を取る手法です!!

文字通り、「ポジション(建玉)」を保有し続けるイメージですね。

 

一度ポジションを取ったらほぼチャートを見ないので、スイング以上に時間の余裕ができます。

また基本的にほったらかしなので、取引にかかるストレスも少ないです。

 

しかし我慢して持ち続けるには、それなりの根拠とけっこうな忍耐力が必要でしょう。

しかもポジションの保有期間が長いので、相場のクラッシュに合う可能性も高いです。

 

ポジショントレードをされる方は、下の記事が参考になると思うのでぜひ読んでください。

参考:ポジション持ち続ける!FX長期保有で簡単に利益を出す方法は?

 

キャリートレード

 

f:id:yukihiro0201:20181223005602p:plain

 

これは高金利通貨を長期保有して、スワップを稼いでいく手法です!!

キャリーは「利子を生む」という意味で、値動きより金利を取っていくイメージですね。

 

ポジショントレードと同じく、チャートを見る必要がないので時間の余裕ができます。

さらにFXは手数料が少ないので、外貨預金よりも有利に回せるのが魅力です。

 

しかし高金利通貨は基本的に、通貨の価値が落ちやすい傾向にあります。

したがってスワップでは稼いでいても、為替差損でマイナスとなる可能性が高いです。

 

キャリートレードをされる方は、下の記事が参考になると思うのでぜひ読んでください。

参考:FXのスワップポイントで稼ぐのはムリ!おすすめしない理由は?

参考:FX逆スワップポイント生活!トルコリラ毎月10万売り続けたら?

 

システムトレード

 

f:id:yukihiro0201:20190110113602p:plain

 

これは自動売買プログラムを使って、取引をコンピューターに任せる手法です!!

文字通り、FXトレードを完全に「システム」化させるイメージですね。

 

一度設定してしまえば、自分が仕事をしているときや寝ている間も自動で取引してくれます。

また機械がルール通りに売買するので、人間のようにミスやヘマをすることがありません。

 

しかし永遠に稼ぎ続けてくれるプログラムはないので、自分でメンテナンスや交換をしなければいけません。

また購入費や利用手数料がかかってくることもあるので、注意が必要です。

 

システムトレードをされる方は、下の記事が参考になると思うのでぜひ読んでください。

参考:弱点のないFX自動売買ツール?おすすめされたので100万円で検証

参考:計300万円投入!トラリピ・トライオートFXなどリピート系を比較

 

自分のスタイルを見つけよう

 

f:id:yukihiro0201:20150526155609j:plain

 

自分に合ったトレードスタイルを見つけることは、とても大切です。

なぜならそれによって、長期的に利益を上げられるかが決まってくるから!!

 

自分に合わないトレードスタイルは、続けることができません。

たとえ短期的に結果を出せたとしても、長期的にはうまくいかないでしょう。

 

たとえばFXトレード以外に本業を持っている人が、スキャルピングを行うとします。

スキャルピングでは、チャートと取引に全神経を集中しなければなりません。

しかし別の仕事の電話がジャンジャンとかかってくるような状況では、とてもFXトレードに集中することなんて不可能でしょう。

 

またFX初心者にとって、トレードスタイルをあらかじめ決めておくことはとても意味あることになります。

なぜなら、利益を上げれるようになるまでの時間を短縮してくれるから!!

 

FXにはトレードスタイルに合わせて、様々なトレード手法やインジケーターが存在します。

しかしそれらをすべて勉強するとなると、途方もない時間が必要となってくるでしょう。

 

しかしまず自分のトレードスタイルを決めると、「勉強すべきこと」もおのずと定まってきます。

そのスタイルに合った知識や経験を集中的に身に付けられるので、とても効率が良いのです。

 

自分に最適なスタイルを知る方法

 

f:id:yukihiro0201:20190502181851p:plain

 

自分に適したトレードスタイルを見つけるには、以下3点から総合的に判断すると良いです!!

 

・自分の性格

・トレード資金

・生活スタイル

 

この中でも特に、「自分の性格」を最重視すべきです!!

投資資金や生活スタイルは最悪、トレードスタイルに合わせて変えることできます。

しかし自分の性格だけは、簡単に変えることはできませんからね。笑

 

ではそれぞれ、以下にくわしく説明していきます。

 

自分の性格

 

f:id:yukihiro0201:20190110112440j:plain

 

気が短い・即決即断・挑戦志向

→ スキャル・デイトレ向き

 

気が長い・優柔不断・安定志向

→ スウィング・ポジトレ向き

 

トレード資金

 

f:id:yukihiro0201:20181230235056p:plain

 

投資できる資金が少ない

→ スキャル・デイトレ向き

 

投資できる資金が多い

→ スウィング・ポジトレ向き

 

生活スタイル

 

f:id:yukihiro0201:20190103140346p:plain

 

1日の中で自由に使える時間が多い

→ スキャル・デイトレ向き

 

1日の中で自由に使える時間が少ない

→ スウィング・ポジトレ向き

 

時間が短いほど難易度は上がる

 

f:id:yukihiro0201:20190325143322p:plain

 

一般的に取引にかける時間が短くなるほど、FXトレードの難易度は上がります!!

つまり「スキャルピング」や「デイトレード」は、上級者向きのトレードスタイルということです。

これには、以下2つの理由があります。

 

・プロと対することが多くなる

・コンピュータと対することが多くなる

 

ではそれぞれ、以下にくわしく説明していきましょう。


プロと対することが多くなる

 

f:id:yukihiro0201:20190113093349p:plain

 

プロは、各月や四半期単位で結果を求められる傾向にあります。

したがって彼らは、どうしても短期志向でのトレードになるのです。

参考:FXトレードで確実に勝つには?実は絶対に勝てる方法が2つだけある

 

コンピュータと対することが多くなる

 

f:id:yukihiro0201:20150223222310j:plain

 

HFT(超高速取引)に代表されるように・・・

時間の短いトレードは、コンピュータの得意とするところです。

参考:個人FXトレーダーが、超高速取引業者(HFT)に負けない理由とは?

 

まとめ

 

トレードスタイルとは、簡単に言うと「取引のやり方」のことです。

FXトレードには大きく、6つのトレードスタイルがあります。

自分の合ったトレードスタイルを見つけることで、長期的に利益を上げていきましょう!!

 

FXでよく読まれている記事3つ