トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







10カ国13都市に1か月ずつノマド移住した!住みやすさのランキングを発表

f:id:yukihiro0201:20191204121830j:plain

 

2018年から海外ノマド生活をはじめ、今まで10カ国13都市にそれぞれ1か月の短期移住をしてきました。

それらの都市を物価・治安・ご飯など9項目で採点し、良かった所をランキング形式で発表します!!

 

 

ノマドや移住に良い海外都市

 

f:id:yukihiro0201:20191204121848j:plain

 

まず最初にランキングを発表してしまうと、以下の通りです!!

 

1. 台湾:高雄(43点)

2. 台湾:台北(41点)

3. マレーシア:クアラルンプール(39点)

4. タイ:チェンマイ(38点)

5. インドネシア:バリ島(37点)

5. ベトナム:ホーチミン(37点)

7. タイ:バンコク(36点)

8. シンガポール(35点)

8. ベトナム:ホイアン(35点)

10. 中国:香港(34点)

11. ミャンマー:ヤンゴン(33点)

12. フィリピン:マニラ(30点)

13. イギリス:ロンドン(28点)

 

なお点数は、以下9項目をそれぞれ5点満点で評価した合計点となります。

 

物価の安さ

滞在先の豊富さ

ご飯のおいしさ

治安の良さ

移動のしやすさ

ネットの速さ

環境の良さ

日本からの近さ

ビザの取りやすさ

 

なぜ僕がこんなに、たくさんの海外都市へ移り住んできたのか・・・

その理由は下の記事に書いているので、ぜひ読んでみてください。

参考:ミャンマーとバリ島に家を持った!僕が海外移住を体験したい理由

 

ではそれぞれの海外都市について、以下に僕の感想やレビューを書いていきます!!

 

1. 高雄(43点)

 

f:id:yukihiro0201:20191004112453j:plain

 

物価の安さ    ☆☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆☆☆

合計       43/45点

参考:高雄の住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

 

ほぼ満点という、とてつもない点数をたたき出したのが高雄です!!

台北ほど物価が高くないが、台湾第二の都市で便利なのが高い評価につながりました。

あえて難を挙げるとすれば、遊べるところが少ないところでしょうか・・・

 

2. 台北(41点)

 

f:id:yukihiro0201:20191124093632j:plain

 

物価の安さ    ☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆☆☆

合計       41/45点

参考:台北の住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

 

台北が2位となり、台湾の2都市がワンツーフィニッシュとなりました!!

やっぱり台湾は日本から近いこともあって、安心感が他の国とは全然違いますね~

ただ台北で残念だったのが、物価水準が日本とほぼ変わらないところです。

 

3. クアラルンプール(39点)

 

f:id:yukihiro0201:20190403100338j:plain

 

物価の安さ    ☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆☆

合計       39/45点

参考:クアラルンプールの住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

 

移住先として人気の高い、マレーシアのクアラルンプールが3位になりました!!

日本人が住みたい国13年連続ナンバーワンということで、どの項目も安定して高かったです。

ただしここも台北と同じく、物価水準は日本とあまり変わりませんでした。

 

4. チェンマイ(38点)

 

f:id:yukihiro0201:20181225233240j:plain

 

物価の安さ    ☆☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆

合計       38/45点

参考:チェンマイの住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

 

タイ第二の都市であり、「北方のバラ」と呼ばれる美しい街チェンマイが4位です!!

東南アジアの中でも気候が安定していて涼しく、個人的に好きなところでした。

しかし街中の移動がちょっと不便なのと、日本から直行便で行けないのがマイナスですね。

 

5. バリ島(37点)

 

f:id:yukihiro0201:20190426141301j:plain

 

物価の安さ    ☆☆☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆

合計       37/45点

参考:バリ島の住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

 

ビーチあり自然ありで、観光先としてよく知られたインドネシアのバリ島が5位です!!

田舎の方なら割安で滞在でき、観光地に行けば何でもそろうという非常に便利な場所でした。

ただし野良犬が多く夜になると吠えられるので、犬が嫌いな人には向きません。笑

 

5. ホーチミン(37点)

 

f:id:yukihiro0201:20190207002550j:plain

 

物価の安さ    ☆☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆

合計       37/45点

参考:ホーチミンの住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

 

ベトナム第一の都市で経済発展すさまじいホーチミンが、バリ島と同じく5位です!!

ベトナム料理は食べやすく、野菜たっぷりで健康的だったのが高評価でした。

しかしビザなしだと15日しか滞在できず、その後30日は入国できないのが難点です。

 

 

7. バンコク(36点)

 

f:id:yukihiro0201:20181225233218j:plain

 

物価の安さ    ☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆

合計       36/45点

参考:バンコクの住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

 

ノマドやバックパッカーが好む街として有名な、タイの首都バンコクが7位です!!

安くて質の良いホテルやコンドミニアムがたくさんあり、楽しい生活が送れます。

ただし大都会ならではの混雑さや空気の悪さは、僕には耐えられませんでした。

 

8. シンガポール(35点)

 

f:id:yukihiro0201:20190818100417j:plain

 

物価の安さ    ☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆

合計       35/45点

参考:シンガポールの住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

 

お金持ちの移住先としてよく知られている、シンガポールが8位です!!

日本と変わらないくらい街がキレイで、治安も非常に良いのが特徴でしょう。

しかし物価水準は高く、特に住む場所にかかるお金がハンパないです。

 

8. ホイアン(35点)

 

f:id:yukihiro0201:20190214164125j:plain

 

物価の安さ    ☆☆☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆

合計       35/45点

参考:ホイアンの住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

 

ベトナムの古都で世界遺産の町ホイアンが、シンガポールと同じ8位です。

町並みがとても美しく、ゆったりとした空気が流れていてリラックスできます。

ただし日本から直行便で行けないのと、ネットの速度が遅いのが不便ですね。

 

10. 香港(34点)

 

f:id:yukihiro0201:20190529151050j:plain

 

物価の安さ    ☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆☆

合計       34/45点

参考:香港の住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

 

今何かとニュースで話題になっている、中国の香港が10位です!!

僕は暴動が起こる前に滞在しましたが、その時はとても治安の良い場所でした。

ただし物価がかなり高く、生活するにはそれなりの財力が必要です。

 

11. ヤンゴン(33点)

 

f:id:yukihiro0201:20190319161928j:plain

 

物価の安さ    ☆☆☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆

合計       33/45点

参考:ミャンマーのヤンゴンにノマド移住!物価・ご飯・治安など調査

 

「アジア最後のフロンティア」と呼ばれる、ミャンマーの首都ヤンゴンが11位です!!

やはり物価はかなり安く、そんなに収入がなくてもホテル暮らしができます。

しかし他のアジアの国よりレベルが下がるので、汚いところが嫌いな人には向いていません。

 

12. マニラ(30点)

 

f:id:yukihiro0201:20191104125723j:plain

 

物価の安さ    ☆☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆

移動のしやすさ  ☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆

合計       30/45点 

参考:マニラの住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

 

「治安の悪い街」として悪名高い、フィリピンのマニラがビリから2番目です!!

滞在中にスマホを盗まれたりして、あまり僕の中で良い思い出がありません。泣

しかし外国人が多いBGCエリアなど、住む場所をキチンと選べば快適な生活になります。

 

13. イギリス(28点)

 

f:id:yukihiro0201:20190625104606j:plain

 

物価の安さ    ☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆

環境の良さ    ☆☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆☆☆

合計       28/45点

 

ヨーロッパの金融都市である、イギリスのロンドンがビリです!!

物価は高いし、ご飯はおいしくないし、ネットは遅いし、僕的には散々でした。

ただし街並みはとてもキレイだったので、数日観光するには良いでしょう。

 

僕が選んだ滞在先は

 

f:id:yukihiro0201:20181203102301j:plain

 

僕は来年から、日本とバリ島の2拠点生活をする予定です!!

なぜ点数のそんなに高くないバリ島を選んだかというと、バリ島が好きになったから。笑

 

実際に色々な海外都市に住んでみて、分かったのですが・・・

物価や治安などは検討材料であっても、移住先を決める決定打にはなりません!!

それよりもそこで偶然出会った人であったり、フィーリングなんかが重要になってきます。

 

 

 バリ島は海や山など自然が豊かで、人々もゆったりと生活しています。

その空気感が自分にとって心地よかったので、僕はバリ島を選択しました!!

 

旅行でよく読まれている記事3つ