トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







台湾・台北の住みやすさは?1か月ノマド移住して物価・治安・生活費など調査

f:id:yukihiro0201:20191124093632j:plain

 

台湾の台北に、1ヶ月の移住(ノマド)体験をしてきました!!

物価・治安・トータルの生活費など、気になる生活の情報をまとめましたよ。

 

 

台北はとても住みやすい

 

まず先に結論を伝えておくと、台北は移住やノマドにとても良いです!!

5点満点で僕が採点するとしたら、以下のような感じですね。

 

物価の安さ    ☆☆☆

滞在先の豊富さ  ☆☆☆☆☆

ご飯のおいしさ  ☆☆☆☆☆

治安の良さ    ☆☆☆☆☆

移動のしやすさ  ☆☆☆☆☆

ネットの速さ   ☆☆☆☆☆

環境の良さ    ☆☆☆

日本からの近さ  ☆☆☆☆☆

ビザの取りやすさ ☆☆☆☆☆

合計       41/45点

 

37点以上:とても住みやすい

35~36点:住みやすい

33~34点:まあまあ

31~32点:住みにくい

30点以下:とても住みにくい

 

他の都市と点数を比較したい人は、下のリンクからどうぞ!!

参考:10カ国13都市にノマド移住!住みやすい海外都市をランキングで発表

 

物価や生活費はちょっと安い

 

台北の物価や生活費は、日本と比べてちょっとだけ安いです!!

 

地元のカフェやレストランで注文すると、その平均価格は以下の通り。

こういった食べ物・飲み物系は、日本よりも割安ですね。

 

夕食:369円

コカコーラ(0.3L):82円

ビール(0.5L):394円

コーヒー:394円

(1米ドル=100円の場合)

参考:Cost of Living in Taipei

 

スタバのドリップコーヒー(トールサイズ)は、約300円でした。

 

f:id:yukihiro0201:20191004114537j:plain

 

また1か月の生活費は、以下のような感じです。

こちらは日本の田舎で暮らすのと、そんなに大差はありません。

 

普通に滞在する場合:約21万円

長期で滞在する場合:約15万円

4人家族で滞在する場合:約33万円

安く滞在する場合:約10万円

(1米ドル=100円の場合)

参考:Cost of Living in Taipei

 

僕の場合、1か月の生活費は10万円ぐらいでした!!

その内訳は、以下の通りです。

 

宿泊費:6万円

食費:3万円

その他雑費:1万円

 

高雄は基本的に何でも、物価が安めなのですが・・・

特にビールの安さには、ビックリしました!!

 

 

ホテルはたくさんあり安い

 

台北はホテルの選択肢がたくさんあり、宿泊費も安かったです!!

 

僕は主にAirbnbを使って、市内のマンションに滞在していました。

大きなリビング・広いキッチン・寝室がセットで、1泊3,000円です。

 

f:id:yukihiro0201:20191124095528j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191124095535j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191124095539j:plain

 

また、日本人宿「4プラスホステル」のドミトリールームにも泊まってみました。

設備の整ったキレイなゲストハウスでしたが、1泊1,000円ぐらいです。

参考:台湾・高雄の"あひる屋"に宿泊!海外で日本人宿に泊まる利点3つ

 

f:id:yukihiro0201:20191124100040j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191124100047j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191124100053j:plain

 

また、5つ星ホテル「台北マリオットホテル」にも泊まってみましたよ。

この部屋は1泊19,000円ちょっとで、2人で泊まればその半額です!!

参考:台湾の高級5つ星ホテルでSPG利用!台北マリオットホテル宿泊記

 

f:id:yukihiro0201:20191116161804j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191116204555j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191120104556j:plain

 

ご飯はおいしく安い

 

台北では外食の選択肢がたくさんあり、おいしく安いです!!

 

現地の人が通うローカルレストランを使えば、200~400円ぐらいで食べられます。

台湾は中華料理が多くて味付けもマイルドなので、日本人の口にも合いやすいです。

 

f:id:yukihiro0201:20191124101631j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191124101635j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191124101638j:plain


また夜になれば夜市が開かれ、色々な屋台料理を楽しめます。

観光地価格ですが、それでも1,000円以下でおなかいっぱいになりますよ。

 

f:id:yukihiro0201:20191124101746j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191124102823j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191004153852j:plain

 

現地のご飯にあきたら、僕はよくファーストフード店に行っていました。

マクドナルドではビックマックセットが約430円と、日本より安いです。

しかしポテトやハンバーガーなどのクオリティーは、ほぼ変わりません。

 

f:id:yukihiro0201:20191124102947j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191011002426j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191011002430j:plain

 

日本食レストランは豊富にあり、なかなか味もおいしいです。

丸亀製麺・CoCo壱番屋・モスバーガーなど、日本の外食チェーン店もたくさんあります。

吉野家では牛丼セットが約430円と、値段は日本とあまり変わりません。

 

f:id:yukihiro0201:20191124103012j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191004154115j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191004154123j:plain

 

治安はとても良い

 

台湾は海外の中では、とても安全な街です!!

親日家が多いこともあり、他の国より安心して滞在できます。

外務省の海外安全情報を見ても、注意喚起は行われていません。

 

f:id:yukihiro0201:20191004154540j:plain

参考:海外安全ホームページ: 危険・スポット・広域情報

 

とはいえ都市部を中心に、凶悪犯罪は増えています。

また交通量が多いため、交通事故に巻き込まれる人も多いようです。

台湾の地球の歩き方には、以下のようなトラブル事例が載っていました。

 

 

観光中にバイクとぶつかって大ケガをする

バイクで追い越しざまにバックを取られる

空港で両替している最中に置き引きに合う

イスと背中の間にいれたバックを盗まれる

夜市の屋台でフルーツを高額で買わされる

  

僕自身は滞在中、トラブルに合うことは特にありませんでした。

台北は都会で、夜でもすごく明るかったです。

なのでいつでも一人で、気軽に出歩けましたよ。

 

f:id:yukihiro0201:20191124102947j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191124103413j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191124103250j:plain

 

移動はとてもしやすい

 

台湾には以下のように、たくさんの交通手段があります!!

したがって、簡単に市内を移動することができますよ。

しかもどれも料金が安いので、金銭的な負担も少ないです。

 

・MRT(地下鉄)

・路線バス

・メータータクシー

・レンタサイクル

・Uber(タクシー配車アプリ)

 

僕個人としては、路線バスを使うことが多かったです。

1回50円ぐらいで、街の色々なところへ行けるので重宝しました。

 

f:id:yukihiro0201:20191124103805j:plain

 

WIFIやLTEは速い

 

台湾ではフリーWiFiが色々なところで使え、その速度もけっこう早いです!!

 

ホテルやカフェなどでは、無料WiFiを提供しているところが多くあります。

 

 

 

 

しかも、インターネットの通信速度はけっこう早いです!!

ホテルやカフェのWiFiを使っていて、ストレスがたまることは特にありませんでした。

 

 

 

 

ちなみに自分は通信量が無制限の旅行者用SIM(1か月)を使いましたが、その通信速度に不満はなかったです。

空港で3,600円ほどで購入でき、セッティングもすべてやってくれたのでおすすめですよ!!

 

f:id:yukihiro0201:20191125101908j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20191125101912j:plain

 

冬はちょっと寒いが空気は悪くない

 

台北は冬になるとちょっと寒くなりますが、空気は悪くありません!!

 

台北は、亜熱帯気候に属しています。

ゆるやかな四季があり、冬になると上着が必要です。

また雨季になると雨が大量に降り、台風も多くなります。 

 

f:id:yukihiro0201:20191005134652j:plain

参考:高雄の天気と降水量

 

また台北は都会でバイクも多く走っているので、空気は汚いと言われています。

さらに中国に近いためか、PM2.5もよく飛んでくるみたいですね。

しかし自分自身は滞在していて、空気が汚いと感じることは特にありませんでした。

 

直行便はたくさんあり安い

 

日本から台北へは直行便がたくさんあり、値段も安いです!!

直行便は、日本の色々な都市から出ていますし・・・

ピーチなどのLCC(格安航空会社)を使えば、往復1万円ほどで行けます。

 

f:id:yukihiro0201:20191125102418j:plain

参考:スカイスキャナー

 

ちなみに直行便だと、日本から4時間ぐらいです。

日本との時差はマイナス1時間で、日本とほとんど変わりません。

しかもサマータイムがないので、時間の計算は楽ですね。

 

ノービザで90日滞在できる

 

台湾はビザなしで、最大90日間(89泊90日)滞在できます!!

ただし、以下の条件を満たしていることが条件となります。

 

・期間内に出国する予約済みチケットがある

・パスポートの有効期限が予定滞在日数以上

 

台北の街の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

台北は日本からとても近く、治安も良いです。

さらにご飯がおいしく市内の交通も便利と、悪いところが見当たりません。

総合的にはとても住みやすく、移住やノマドをする場所として最適でしょう。

 

旅行でよく読まれている記事3つ