トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







初心者FXトレーダーが勝てない理由?君が相場で戦う強敵の一覧

f:id:yukihiro0201:20191019111714j:plain

 

「FXトレードでなかなか勝てない」となげく、初心者トレーダーへ!!

あなたが相場で戦う相手がどれほど強敵か、FX歴10年以上の専業トレーダーがお伝えしましょう。

 

 

相場で戦う相手の一覧

 

f:id:yukihiro0201:20190731155732p:plain

 

以前このようなツイートをしたところ、多くの方から反応がありました!!

 

 

せっかくなので、よりくわしく解説していきます。

 

あなたより反応が早いコンピュータ

 

f:id:yukihiro0201:20191019110303j:plain

 

コンピュータを利用した自動売買の1つに、超高速取引(HFT)というものがあります。

取引所のシステムと同じ場所にサーバーを置いて、注文から執行までの時間を大幅に短くし・・・

高い計算能力を持つコンピュータで、自動売買プログラムを高速で動かすのです。

 

これは「ミリ秒(1,000分の1秒)」という、人間がまったく追いつけない速さで取引を繰り返します!!

参考:個人FXトレーダーが、超高速取引業者(HFT)に負けない理由とは?

 

あなたより経験豊富なトレーダー

 

f:id:yukihiro0201:20150907163718j:plain

 

相場には10年・20年と生き残って経験を積んだ、凄腕トレーダーの人たちがたくさんいます。

そしてその中には専業となって、1日のほとんどの時間をトレードに費やしている人もいるのです。

彼らはトレードで稼がないと生きていけないので、文字通り命がけで取り組んでいます。

 

そんな技術と経験を兼ね備えて熱量も高い熟練トレーダーと、僕たちは同じ土俵に立っているのです!!

参考:FXの難易度が難しい理由は?トレードの先生から聞いて納得した

 

あなたよりお金を持つ金融機関

 

f:id:yukihiro0201:20191019144307j:plain

 

相場を動かす要因は、突き詰めると「ポジションの量」と「ポジションの保有期間」の2つしかありません。

したがって相場では「ポジションを大きく取れる者」、もしくは「長く保有できる者」が最強となります。

参考:FXトレードで確実に勝つには?実は絶対に勝つ方法が2つだけある

 

そして、「ポジションの量」という側面で考えると・・・

何兆円というお金を動かしている銀行やファンドに、個人トレーダーは太刀打ちできません!!

 

あなたより情報を持つインサイダー

 

f:id:yukihiro0201:20191019151955j:plain

 

機関投資家はいち早く情報を得られるよう、莫大な金額の設備投資を行っています。

たとえば金融情報の最先端を行くブルームバーグの情報端末は、利用するのに年2万4千ドル(約240万円)と高額です。

参考:FXファンダメンタル情報はどこ?ニュースを見るおすすめの方法

 

しかし世界中の大手金融機関は、こぞってこれを使っていたりします。

一般の個人トレーダーと比べて、彼らの持っている情報の量とスピードはケタ違いです!!

 

あなたに誤った情報を与える他人

 

f:id:yukihiro0201:20191020104835j:plain

 

ネットで「FXトレード」と検索すると、「月利300%稼ぎました」「1か月で200万以上の利益」みたいな言葉がたくさん出てきます。

そしてその人たちは「初心者でも簡単」「誰でもサインに従うだけ」みたいなことを、平気で言ってくるのです。

ただしこれらは教材や自動売買ソフトを売るためのあおり文句であり、真実ではありません。

 

しかし初心者はこれらの文句に惑わされたりだまされたりして、余計な回り道を強いられます!!

参考:負け続けでFXやめたい!連敗したときの心理学的な対処方法は?

 

あなたに誤った行動をさせる感情

 

f:id:yukihiro0201:20191020110958j:plain

 

FXトレードでは、欲や恐怖といった「感情」が一番の敵となります。

たとえば欲を出すと、負けた分を取り返そうとムチャなトレードをしがちです。

また恐怖を感じると、ルール通りにエントリーや損切りができなくなります。

 

このように感情に任せて取引する人は、相場でドンドンとお金を失っていくのです!!

参考:これが相場の原理原則!投資家心理を利用したFXトレードとは?

 

強敵と戦わないようにするには

 

f:id:yukihiro0201:20191012143957j:plain

 

上記のような強敵と戦わないようにするには、以下3つの施策が有効です!!

 

1. トレードを長期にする

2. 良質な情報源にしぼる

3. 感情が入らないようにする

 

ではそれぞれ、以下でくわしく説明しましょう。

 

1. トレードを長期にする

 

f:id:yukihiro0201:20191020164210j:plain

 

個人のFXトレーダーにとって、強い味方となるのは「時間」です!!

 

上で述べたように、相場では「ポジションを大きく取れる者」もしくは「長く保有できる者」が優位に立てます。

そして「ポジションの保有期間」という点において、個人は機関投資家より有利な立場にいるのです。

 

なぜなら僕たちは、ポジションの保有期間を自由に決められるから!!

銀行やファンドなどは長くても四半期ごとに結果を求められるので、どうしても短期の勝負となります。

 

また長期トレードにすれば、熟練トレーダーやコンピュータと戦う可能性が減るのです。

特に取引時間がとても短いトレードは、コンピュータの主戦場ですからね。笑

 

さらに長期トレードなら、情報の早い遅いもあまり関係ありません。

突発的なニュースによる短期的な上げ下げはムシして、中長期の大きなトレンドに乗れば良いからです。

 

なので自分の性格や生活スタイルに合うのなら、「スイングトレード」や「ポジショントレード」などをおすすめします。

参考:FX初心者は必見!勝ちやすいトレードスタイルを見つける方法3つ

 

また長期トレードの戦い方については、下の記事を参考にしてください。

参考:ポジション持ち続ける!FX長期保有で簡単に利益を出す方法は?

参考:トルコリラFXで逆スワップポイント生活?毎月10万売り続けた結果

 

2. 良質な情報源にしぼる

 

f:id:yukihiro0201:20191010021206j:plain

 

他者に惑わされないためには、情報源を取捨選択する必要があります!!

 

あなたは「結果の80%は原因の20%が生み出す」という、「80対20の法則」を知っていますか??

たとえば世界の富の80%は20%の大富豪が独占していたり、売上の80%は20%の商品から発生したりしているのです。

 

 

この法則は世の中のほとんどのことに当てはまり、FXトレードの情報も例外ではありません。

本当にためになる情報は全体のわずか20%しかなく、その他の80%は役に立たないどころか毒になる可能性すらあるのです。

 

では、その20%はどこにあるのか??

まず間違いないのは、トレード本で良書とされているものを読むことでしょう。

参考: FXデイトレードのおすすめ本12選!100冊以上の名著から厳選した

 

またそれらを消化し、なるべく優しくかみ砕いて説明した僕のブログも参考にしてください!!

参考:FXトレード カテゴリーの記事一覧

 

3. 感情が入らないようにする

 

f:id:yukihiro0201:20191010021025j:plain

 

上記の強敵の中でも、最もクセモノなのが自分自身の感情です!! 

 

欲や恐怖といった感情はとても強力で、なかなか簡単に取り除くことはできません。

こればかりは長い間FXトレードをする中で、自分自身を訓練し続けるしかないのです。

 

それでも「とりあえずできる対策を知りたい」という方は、下の記事が参考になるでしょう。

参考: 無駄トレードを減らす方法は?FXの待ち時間はチャートを見ない

相場になるべく張り付かない工夫をすることで、ムダに精神が揺さぶられるのを防ぎます。

 

また基本中の基本としては、損切りをしっかりと行うことです!!

参考:FXの損切りとは?なぜ重要なのか?損切りラインの目安と設定方法

含み損が大きくなる前に切っておけば、自分の行動が恐怖に支配されることはありません。

 

もしくは取引を自動売買に任せ、自分の感情を入れさせないという方法もあります。

僕自身が検証した自動売買は以下にまとめているので、参考にしてください。

 

参考:弱点のないFX自動売買ツール?おすすめされたので100万円で検証

参考:トライオートFXの評判が良い?100万円投入し実績を検証してみた

参考:トラッキングトレードの評判が良い?100万円投入して実績を検証

 

まとめ

 

あなたが相場で戦う相手はコンピュータ・熟練トレーダー・機関投資家など、強敵ぞろいです。

彼らとなるべく戦わないためには、FXトレードの時間軸を長期にすると良いでしょう。

また情報源を良質なものにしぼり、なるべく自分の感情を取引に反映させない工夫が必要です。

 

FXでよく読まれている記事3つ