トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







FXは不労所得じゃない!それでも僕がトレードを続ける理由は?

f:id:yukihiro0201:20190904102347j:plain

 

多くの人が誤解していますが、FXトレードは不労所得ではありません!!

しかしそれでもがんばるべき理由を、FX歴10年以上の専業トレーダーがお伝えします。

 

 

不労所得とは

 

f:id:yukihiro0201:20190520100459p:plain

 

不労所得とは文字通り、働かなくても得られる収入のことです!!

会社で働くことで得られる給料や、事業を行うことで得られる報酬とは別の所得を指します。

具体的には、以下のようなものです。

 

・預貯金の利息

・株式の配当

・債権の利子

・家賃収入

・年金

・印税

参考:不労所得 - Wikipedia

 

FXは不労所得ではない

 

f:id:yukihiro0201:20190725100721p:plain

 

多くの人が誤解していますが、FXトレードは不労所得ではありません!!

FXトレーダーは常に情報を取って勉強していますし、定期的に相場をチェックして取引しています。

つまり自分の頭と精神を使いながら働く、ナレッジワーカー(知識労働者)です。

 

しかしFXトレードを不労所得として紹介している人も、世の中には何人もいます。

それは主に、以下2つの方法からです。

 

1. スワップポイント

2. 自動売買

 

ではそれぞれの方法について、以下にくわしく説明しましょう。

またこれらが不労所得となり得ない理由も、あわせてお伝えします!!

 

1. スワップポイント

 

f:id:yukihiro0201:20180910105456j:plain

 

スワップポイントとは簡単に言うと、「金利の差」のことです!!

FXトレードは安く買って高く売るだけでなく、2国間の金利差によっても利益を得ることができます。

これを利用すれば、ただポジションを持っているだけで毎日お金が入ってくるのです。

 

f:id:yukihiro0201:20180910111844p:plain

参考:外為どっとコム

 

しかしスワップポイントは変動するので、永続的に収入が得られるわけではありません。

しかも高金利通貨は価格が下がる可能性が高く、スワップ以上に損することが多いのです。

 

したがってスワップポイントを利用した方法は、不労所得とはなり得ません。

さらにくわしく知りたい方は、以下2つの記事を読んでください。

 

参考:FXのスワップポイントで稼ぐのはムリ!おすすめしない理由は?

参考:FX逆スワップポイント生活!トルコリラ毎月10万売り続けたら?

 

2. 自動売買

 

f:id:yukihiro0201:20170311110959j:plain

 

自動売買とは、完全に取引を機械(プログラム)に任せる方法です!!

「システムトレード」とも呼ばれ、開発型・独自型・選択型など色々な種類があります。

参考:プログラミング言語が分からなくてもOK!FX自動売買の種類3つ

 

しかし完全放置で、どんな相場でも勝てる自動売買プログラムは存在しません。

やはり最後は人間が相場環境などを考え、適切にシステムを運用する必要があります。

 

したがって自動売買を利用した方法は、不労所得とはなり得ません。

さらにくわしく知りたい方は、以下2つの記事を読んでください。

 

参考:弱点のないFX自動売買ツール?おすすめされたので100万円で検証

参考:FX自動売買で生活するぞ?フルオートの実績を検証し"無謀"と判明

 

僕がFXを続ける理由 

 

f:id:yukihiro0201:20190604103458p:plain

 

FXトレードは不労所得どころか、とても割の合わない仕事です!!

継続的に稼げるようになるには、少なくとも数年は試行錯誤する必要があります。

しかもその間は稼げないどころか、マイナスになることだってあり得るのです。

 

しかしそれでも僕は、FXトレードをずっと続けてきました。

それはなぜかというと、以下3つのメリットがあるからです!!

 

1. 自分1人で働ける

2. 収入に上限がない

3. どこでも働ける

 

ではぞれぞれについて、以下にくわしく説明しましょう。

 

1. 自分1人で働ける

 

f:id:yukihiro0201:20190716100702p:plain

 

僕は大学時代、業種も職種もまったく異なる仕事に4つ挑戦しました。

また社会人になってからは、銀行→海外インターン→金融コンサル会社と転職したのです。

参考:「僕の過去」カテゴリーの記事一覧

 

それらの経験から分かったことは、「僕は人と仕事をするのが苦手」ということでした。

FXトレードは上司やお客様といった、わずらわしい人間関係がありません。

しかも従業員を雇わず、自分1人で仕事が完結するので気に入っています。

 

2. 収入に上限がない

 

f:id:yukihiro0201:20190904233013p:plain

 

僕は独立したとき、「FXトレード」と「翻訳」の2つの仕事をする予定でした。

収入源は1つよりも、2つの方が安定すると考えたからです。

参考:ノマドワーカーと出会ってFXほど素敵な仕事はないと悟る

 

しかし僕は途中から、FXトレードのみに注力することを決めました。

なぜなら翻訳業は歩合制(〇文字を訳したら〇円という感じ)で、個人で稼げる金額には物理的に限界があったからです。

それに対してFXトレードは、技術と資本さえあれば稼げる金額に上限はありません。

 

3. どこでも働ける

 

f:id:yukihiro0201:20190622065812p:plain

 

僕は25歳の時に銀行を辞め、留学とインターンで海外に行きました。

そしてオーストラリア・香港・インドと移り住んだ結果、「ずっと旅を続けたい」と思うようになったのです。

参考:高校で講演したよ!そしたら"もう二度と呼ばない"と言われた

 

それを叶えるために、僕はFXトレードを一生懸命がんばりました!!

FXトレードはスマホとネット環境さえあれば、どこでも働くことができます。

なので旅好きの僕には、本当にピッタリの仕事でした。

 

まとめ

 

不労所得とは文字通り、働かなくても得られる収入のことです。

多くの人が誤解していますが、FXトレードは不労所得ではありません。

しかし「人と関わる必要がない」「収入に上限がない」「どこでも働ける」という利点があるので、僕はFXトレードを続けています。

 

FXでよく読まれている記事3つ