トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







イギリスのロンドンにノマド移住!物価・ご飯・治安など調査した

f:id:yukihiro0201:20190625104606j:plain

 

イギリスのロンドンに、1ヶ月の移住(ノマド)体験をしてきました!!

物価・ご飯・治安など、気になる生活の情報をまとめましたよ。

 

 

ロンドンはとても住みにくい

 

まず先に結論を伝えておくと、ロンドンは移住やノマドにまったく良くないです!!

5点満点で僕が採点するとしたら、以下のような感じですね。

 

物価   ☆☆

滞在先  ☆☆☆

ご飯   ☆☆

治安   ☆☆☆☆☆

移動   ☆☆☆☆

ネット  ☆☆

環境   ☆☆☆☆

飛行機  ☆☆

ビザ   ☆☆☆☆☆

合計   29/45点

 

37点以上:とても住みやすい

35~36点:住みやすい

33~34点:まあまあ

31~32点:住みにくい

30点以下:とても住みにくい

 

他の都市と点数を比較したい人は、下のリンクからどうぞ!!

参考:ノマド移住の検索結果 - トレトラ

 

物価や生活費は高い

 

ロンドンの物価や生活費は、日本より割高でした!!

レストランやカフェで飲み物を頼むと、その平均価格は以下の通りです。

 

コカコーラ(300ml):169円

ビール(500ml):507円

コーヒー:339円

(1米ドル=100円の場合)

参考:Cost of Living in London

 

ちなみに、スタバのドリップコーヒー(トールサイズ)は約250円でした。

 

f:id:yukihiro0201:20190625160313j:plain

 

また1か月の滞在費は、以下のような感じですね。

これも、日本で暮らすより高いです。

 

普通に滞在した場合:約41万円

四人家族で滞在した場合:約74万円

現地人の平均的な生活費:約21万円

(1米ドル=100円の場合)

参考:Cost of Living in London

 

ちなみに僕の場合、1か月の生活費は38万円ぐらいでした!!

その内訳は、以下の通りです。

 

宿泊費:25万円

食費:6万円

その他雑費:7万円

 

ロンドンは基本的に、何でも物価は高いのですが・・・

例外的に、食料品やビールは安かったですよ。

 

 

滞在先はたくさんある

 

ロンドンは滞在先の選択肢はたくさんありますが、宿泊費はとても高いです!!

 

中心部(ゾーン1)のホテルは高すぎたので、僕はAirbnbを使ってアパートの一室に滞在しました。

共用のキッチンとリビングが使えるこの部屋は、1泊12,000円ぐらいします。

 

f:id:yukihiro0201:20190625162246j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190625162257j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190625162306j:plain

 

ちょっと郊外(ゾーン2)に出れば、宿泊費は少し安くなりました。

Airbnbで予約したこのダブルルームは、1泊8,600円です。

 

f:id:yukihiro0201:20190625162653j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190625162700j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190625162707j:plain

 

ご飯はまあまあ

 

ロンドンは外食の選択肢はたくさんありますが、味はまあまあで金額は高いです!!

現地の人が通うローカルレストランを使っても、おなか一杯食べようと思ったら1,000円以上かかります。

ロンドン料理は基本的に茶色で、あまり体に良さそうではありません。笑

 

f:id:yukihiro0201:20190625165142j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190625165148j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190625165155j:plain

 

現地のご飯にあきたら、僕はよくファーストフード店に行っていました。

マクドナルドではビックマックセットが約700円と、日本とあまり変わりません。

ハンバーガーやポテトのクオリティーも、日本とほぼ一緒ですね。

 

f:id:yukihiro0201:20190625170317j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190625170326j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190625170338j:plain

 

日本食レストランは豊富にあり、なかなか味はおいしいです。

ただし日本の外食チェーン店はあまり進出しておらず、非日系のお店が多いですね。

一風堂に行ってみましたが、ラーメンが最低でも1,500円しました!!

 

f:id:yukihiro0201:20190626164449j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190626164512j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190626164524j:plain

 

 

ちなみに僕は、地元民の集うパブによく行っていましたよ。

レストランやカフェで外食するより、安くで食事を楽しめました。

朝ごはんなら500円、ピザやハンバーガーは1,000円以内です。

 

f:id:yukihiro0201:20190625183315j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190625183325j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190625183336j:plain

 

 

治安はとても良い

 

ロンドンは海外の中では、とても安全な街です!!

外務省の海外安全情報を見ても、注意喚起は行われていません。

ヨーロッパの都市の中でも、安全な方と言われています。

 

f:id:yukihiro0201:20190626170833j:plain
参考:海外安全ホームページ: 危険・スポット・広域情報

 

とはいえ、スリや置き引きなどの被害は多く出ています。

またイスラム過激派による、テロなどの警戒も必要です。

ロンドンの地球の歩き方には、以下のような犯行事例が載っていましたよ。

 

 

混雑した地下鉄で体を近づけ財布を盗む

リュックをこっそり開けて中の荷物を盗む

ケチャップをかけ気がそれたスキに携帯を盗む

空港で観光客が目を離したスーツケースを盗む

ニセの警察官になりすましクレカの番号を聞く

  

僕自身はロンドン滞在中、トラブルに合うことは特にありませんでしたが・・・

数日パリへ行ったときにケチャップスリにあい、現金を盗まれました。泣

 

 

移動はとてもしやすい

 

ロンドンは以下のように、たくさんの交通手段があります!!

したがって、簡単に市内を移動することができますよ。

ただし料金は、日本と比べて高めです。

 

・地下鉄

・電車

・路線バス

・メータータクシー

・レンタサイクル

・Uber(タクシー配車アプリ)

 

僕個人としては、地下鉄を使うことが多かったです。

紙のチケットを買うと、最低でも680円かかりますが・・・

オイスターカード(Suicaみたいなもの)を作ると、安くなります。

 

ちなみにロンドンの地下鉄は150年の歴史があり、世界一古いです!!

そのためか車内はとてもせまく、携帯の電波は届きません。笑

 

f:id:yukihiro0201:20190627142819j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190627142826j:plain

  

WIFIは遅くLTEはそこそこ

 

ロンドンではWiFiがあまりつながらず、その速度もけっこう早いです!!

 

ロンドンのホテルやカフェなどでは、無料WiFiを提供しているところがあります。

しかし基本的につながりにくく、つながっても速度が遅いです。

 

 

 

 

ちなみに自分はWiFiをほとんど使わず、20ギガ使える旅行者用SIM(1か月)を使っていました。

通信速度はおおむね良好でしたが、ときどきつながりにくいことがありましたね。

旅行者用SIMは空港で4,500円ほどで購入でき、セッティングもすべてやってくれました。

 

 

f:id:yukihiro0201:20190628104348j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190628104355j:plain

 

気温は良いがくもり空が多い

 

ロンドンはちょうど良い気温ですが、くもり空が多いです!!

 

ロンドンは緯度の高さの割には温かい、西海岸性気候となっています。

したがって夏は涼しく、冬の寒さは日本とあまり変わりません。

 

またロンドンは雨のイメージが強いですが、実は日本よりも降水量は少ないです!!

ただしくもり空が多く、スカッと晴れる日は少ないですね。

 

f:id:yukihiro0201:20190628104706j:plain
参考:ロンドンの気温と降水量

 

あとロンドンは大都会ですが、空気はさほど悪くありません。

タクシーやバスは電気自動車に代わってきており、環境問題への意識が高いです。

 

f:id:yukihiro0201:20190628105806j:plain

 

直行便はいくつかあるが高い

 

日本からロンドンへは直行便がいくつかありますが、値段が高いです!!

直行便は最低でも、往復で10万円ほどかかります。

 

f:id:yukihiro0201:20190628110830j:plain

参考:スカイスキャナー

 

ちなみに直行便だと、日本から12時間ぐらいです。

日本との時差はマイナス9時間で、計算をするのが大変です。

しかもサマータイムがあるので、そこも考えないといけません。

 

ノービザで6か月滞在できる

 

ロンドンはビザなしで、最大6か月も滞在できます!!

ただし、パスポートの有効期限が滞在日数より長いことが条件です。

 

なお以下のような方は、ビザを取る必要があります。


・スポーツ行事への参加者

・アーティストおよびミュージシャン(報酬の有無によらず)

・慈善ボランティア

・大学関係のビジター

・無報酬のインターン 

 

ロンドンの街の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

イギリスのロンドンは外国の中では治安が良く、ビザなしでも6ヶ月いれます。

ただし日本から遠くて物価が高く、ネット環境もあまり整っていません。

総合的にはとても住みづらく、移住やノマドをする場所としてまったく良くないです。

 

旅行でよく読まれている記事3つ