トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







中国の香港にノマド移住!物価・ご飯・治安など調査した結果は?

f:id:yukihiro0201:20190529151050j:plain

 

中国の香港に、1ヶ月の移住体験(ノマド)をしてきました!!

物価・ご飯・治安など、気になる生活の情報をまとめましたよ。

 

 

香港はまあまあ住みやすい

 

まず先に結論を伝えておくと、香港は移住やノマドにまあまあ良いです!!

5点満点で僕が採点するとしたら、以下のような感じですね。

 

物価   ☆☆

滞在先  ☆☆☆

ご飯   ☆☆☆

治安   ☆☆☆☆☆

移動   ☆☆☆☆☆

ネット  ☆☆☆☆

環境   ☆☆☆☆

飛行機  ☆☆☆☆☆

ビザ   ☆☆☆☆☆

合計   36/45点

 

他の都市と点数を比較したい人は、下のリンクからどうぞ!!

参考:ノマド移住の検索結果 - トレトラ

 

物価や生活費は高い

 

物価や生活費は、日本よりちょっと割高でした!!

レストランやカフェで飲み物を頼むと、その平均価格は以下の通りです。

 

コカコーラ(300ml):106円

ビール(500ml):701円

コーヒー:446円

(1米ドル=100円の場合)

参考:Cost of Living in Hong Kong in May 2019

 

f:id:yukihiro0201:20190529153418j:plain

 

また1か月の滞在費は、以下のような感じですね。

これも日本で暮らすより、ちょっと高いです。

 

普通に滞在した場合:約32万円

切り詰めて滞在した場合:約26万円

現地人の平均的な生活費:約22万円

四人家族の平均的な生活費:約76万円

(1米ドル=100円の場合)

参考:Cost of Living in Hong Kong in May 2019

 

ちなみに僕の場合、1か月の生活費は19万円ぐらいでした!!

その内訳は、以下の通りです。

 

宿泊費:9万円

食費:5万円

その他雑費:5万円

 

香港は基本的に何でも、物価が高いのですが・・・

例外的に、交通費(地下鉄やタクシー)やビールは安いですよ。

 

 

ホテルはたくさんあるが高い

 

滞在先の選択肢はたくさんありますが、宿泊費はとても高いです!!

 

市内(香港島)のホテルは高すぎたので、僕はAirbnbを使ってアパートの一室に滞在しました。

この窓なしの監獄みたいな部屋で、1泊3000円ぐらいします。笑

 

f:id:yukihiro0201:20190529155654j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190529155705j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190529155739j:plain

 

 

市内ではなくちょっと郊外(九龍半島)に出れば、ホテルはちょっと安くなりました。

Airbnbで予約したこの激せまダブルベッドルームは、1泊4500円です。

 

f:id:yukihiro0201:20190529161335j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190530022339j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190530022400j:plain

 

 

しかし香港を出て中国本土まで行くと、宿泊代はかなり安くなります。

僕は深センで、5つ星ホテル(クラウンプラザホテル)に泊まってみました。

この部屋は1泊11,000円で、2人で泊まればその半額です!!

 

f:id:yukihiro0201:20190529161610j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190529162040j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190529162203j:plain

 

 

ご飯はおいしいが高い

 

香港では外食の選択肢がたくさんありおいしいですが、金額はけっこう高いです!!

現地の人が通うローカルレストランを使っても、おなか一杯食べようと思ったら1,000円以上かかります。

香港は中華料理(ヤムチャ)が主なので、日本人の口には合いやすいです。

 

f:id:yukihiro0201:20190529173356j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190529173450j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190529173412j:plain

 

現地のご飯にあきたら、僕はよくファーストフード店に行っていました。

マクドナルドではビックマックセットが約600円と、日本とほぼ変わりません。

そしてポテトやチキンナゲットのクオリティーは、残念ながら日本より下ですね。笑

 

f:id:yukihiro0201:20190530030720j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190530030736j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190529175011j:plain

 

また日本食レストランは豊富にあり、なかなか味もおいしいです。

牛角・サイゼリア・CoCo壱番屋など、日本の外食チェーン店もたくさんあって困りません。

しかし値段は日本と比べて高く、吉野家では牛丼が650円でした!!

 

f:id:yukihiro0201:20190529175441j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190529175455j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190529175503j:plain

 

治安はとても良い

 

香港は海外の中では、とても安全な街です!!

外務省の海外安全情報を見ても、注意喚起は行われていません。

犯罪の発生率も、とても低いです。

 

f:id:yukihiro0201:20190529180042p:plain
参考:海外安全ホームページ: 危険・スポット・広域情報

 

とはいえ、詐欺まがいのトラブルや盗難などの被害は出ています。

また性犯罪や、覚せい剤がらみの犯罪も増加傾向です。

香港の「地球の歩き方」には、以下のようなトラブル事例が載っていましたよ。

 

 

空港で目を離したすきにケースを盗まれる

イカサマ賭博に誘われてお金をすべて失う

路上でニセブランド品の購入を強要される

ニセ従業員にパスポートを持ち逃げされる

言葉が通じずタクシーでぼったくりに合う

  

僕自身は滞在中、特に怖い思いをすることはありませんでした。

香港は大都会で夜でも明るいので、いつでも気軽に出歩けましたよ。

 

f:id:yukihiro0201:20190530021611j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190530021643j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190530021713j:plain

 

 

移動はとてもしやすい

 

香港には以下のように、たくさんの交通手段があります!!

したがって、簡単に市内を移動することができますよ。

しかもどれも料金が安いので、金銭的な負担も少ないです。

 

・MTR(地下鉄)

・モノレール

・路線バス

・トラム(路面電車)

・メータータクシー

・レンタサイクル

・Grab(タクシー配車アプリ)

 

僕個人としては、MTRやトラムを使うことが多かったです。

特にトラムは40円以下でどこまでも移動できるので経済的ですし、車内はとてもキレイでした。

 

f:id:yukihiro0201:20190530214918j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190530214937j:plain

  

WIFIやLTEは速い

 

香港では無料WiFiが色々なところで使え、その速度もけっこう早いです!!

 

まず香港人の間には、スマホやタブレットが広く普及しています。

したがって香港のホテル・カフェ・地下鉄などでは、無料WiFiを提供しているところが多いです。

しかし難点を挙げると、時間制限をしているところがほとんどですね。

 

 

 

 

また、インターネットの通信速度はかなり早いです!!

ホテルやカフェのWiFiを使っていて、ストレスがたまることは特にありませんでした。

 

 

 

 

ちなみに自分は15ギガ使える旅行者用SIMを使っていましたが、その通信速度に不満はなかったです。

空港で2,500円ほどで購入でき、セッティングもすべてやってくれるのでおすすめですよ!!

 

f:id:yukihiro0201:20190530030629j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190530030650j:plain

 

気候はちょうど良いが空気が悪い

 

香港はちょうど良い気温ですが、空気が悪いです!!

 

香港は、亜熱帯気候に属しています。

したがって平均気温は20~25度と、比較的過ごしやすいです。

ただし雨季になると雨が大量に降り、台風も多くなります。 

 

f:id:yukihiro0201:20190530215539j:plain
参考:香港の気温と降水量

 

さらに大都会で渋滞も激しいので、空気もかなり悪いです。

香港の大気汚染指数(AQI)は90を超えることが多く、空気汚染が深刻となっています。

街中ではスモッグがかかり、遠くが見えないこともありますね。

 

直行便はたくさんあり安い

 

日本から香港へは直行便がたくさんあり、値段も安いです!!

直行便は、日本の色々な都市から出ていますし・・・

ピーチなどのLCC(格安航空会社)を使えば、往復2万円ほどで行けます。

 

f:id:yukihiro0201:20190530225900j:plain

参考:スカイスキャナー

 

ちなみに直行便だと、日本から4時間ぐらいです。

日本との時差はマイナス1時間で、日本とほとんど変わりません。

しかもサマータイムがないので、時間の計算は楽ですね。

 

ノービザで90日滞在できる

 

香港はビザなしで、最大90日間(89泊90日)滞在できます!!

ただし、パスポートの有効期限が「滞在日数+1か月」あることが条件です。

 

また滞在期限の7日前までにイミグレーションへ申告すれば、最長で90日の延長ができます。

手続きには以下の書類と、手数料が190香港ドル(約2600円)が必要です。

 

・パスポート

・延長の理由を証明する書類

・航空券

 

また簡単に延長する方法としては、一度深センへ出てもう一度入り直すという方法もあります。

しかしこれを2~3度繰り返すと入国許可が下りなくなるので、十分に注意してください!!

 

香港の街の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

中国の香港は外国の中では治安が良く、交通は便利でビザなしでも90日いれます。

ただし物価がかなり高く、日本より生活費が割高になるのが難点です。

総合的にはまあまあ住みやすく、移住やノマドをする場所として考えても良いでしょう。

 

旅行でよく読まれている記事3つ