トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







FXで稼げる通貨ペアを判断するには?通貨強弱の判定ツール3つ

f:id:yukihiro0201:20190411111123j:plain

 

FXトレードでは通貨の強弱を見ると、稼ぎやすい通貨ペアを判断できます。

今日はFXトレード歴10年以上の専業トレーダーが、通貨強弱の判定ツールを3つ紹介しましょう!!

 

 

通貨の強弱とは

 

f:id:yukihiro0201:20150804161630j:plain

 

通貨の強弱とは、「どの通貨が一番上がっているか・下がっているか」です!!

 

世の中には米ドル・ユーロ・日本円など、様々な通貨があります。

その中でいま買われていて、価値の上がっているものが「強い通貨」であり・・・

逆にいま売られていて、価格の下がっているものが「弱い通貨」です。

 

FXトレードは、2通貨の価値の差から利益を出します。

たとえばドル円を買って、利益を出す場合・・・

以下のどちらか、もしくは両方が起こる必要があるのです。

 

・米ドルが強くなる

・日本円が弱くなる

 

そして米ドルが強ければ強いほど、日本円が弱ければ弱いほど・・・

ドル円の上昇トレンドは明確なものになり、FXトレードしやすくなります。

つまり通貨の強弱を知ることによって、稼ぎやすい通貨ペアを判断できるのです!!

 

通貨強弱の判断方法

 

f:id:yukihiro0201:20190325143455j:plain

 

たとえば最近、USDJPYが上昇しているとしましょう。

これはつまりUSDが強く、JPYが弱い(USD>JPY)という意味です。

 

f:id:yukihiro0201:20190411115701j:plain

 

また同時に、EURJPYが下落しているとしましょう。

これはつまりJPYが強く、EURが弱い(JPY>EUR)ということです。

 

f:id:yukihiro0201:20190411115726j:plain

 

上の2つから、3つの通貨の力関係は以下のように考えられます。

USD>JPY>EUR

 

つまりUSDが最も強く、EURが最も弱いのです!!

したがってUSDEURが、いま最も勢いのある上昇トレンドとなります。

 

f:id:yukihiro0201:20190411115832j:plain

 

なのでUSDEURを買えば、最も簡単かつ大きく利益を取れるのです。

 

通貨強弱の判定ツール

 

f:id:yukihiro0201:20190411124620p:plain

 

上記のように3通貨だけなら、自分で簡単に通貨の強弱を判断できるでしょう。

しかしこれが4~8通貨と増えていくと、複雑になって判断が難しくなります。

 

そこで通貨強弱を効率的に知ることができる、判定ツールを紹介しましょう!!

ウェブサイトとスマホアプリで合計3種類あるので、自分に合うものを選んでください。

 

Mataf

 

f:id:yukihiro0201:20190411125813j:plain

参考:Currency Index - Mataf

 

このウェブサイトは、各主要通貨の強さをチャートで示してくれます!!

対応通貨は以下の8種類で、好きな通貨だけ表示させることが可能です。

USD・EUR・JPY・GBP・AUD・NZD・CAD・CHF

 

これは最長で、過去7年間の値動きを確認できます。

したがって、長い目線での通貨の強弱を知るのに良いですね。

 

Currency Strength Chart

 

f:id:yukihiro0201:20190411131811j:plain

参考:Currency Strength Chart - FXの通貨強弱チャート

 

このウェブサイトも、各主要通貨の強さをチャートで示してくれます!!

対応通貨は以下の8種類で、表示させる通貨を選ぶことはできません。

USD・EUR・JPY・GBP・AUD・NZD・CAD・CHF

 

こちらは上と違い、1日の値動き(今日と昨日の2種類)を表示してくれます。

したがってデイトレなど、短期目線で見るときに役立ちますね。

 

Easy Currency Strength

 

f:id:yukihiro0201:20190411133537j:plain

参考:Easy Currency Strength - Google Playのアプリ

 

このスマホアプリは、各時間帯における最強と最弱の通貨を示してくれます!!

対応通貨は以下の8種類で、表示させる通貨を選ぶことはできません。

USD・EUR・JPY・GBP・AUD・NZD・CAD・CHF

 

また各時間帯を押すと、その時間帯における各通貨の強弱が棒グラフで表示されます。

個人的にはチャートより棒グラフの方が、視覚的に分かりやすいですね。

 

f:id:yukihiro0201:20190411133112j:plain

 

まとめ

 

FXトレードでは通貨の強弱を見ると、稼ぎやすい通貨ペアを判断することができます。

通貨の強弱とは、「どの通貨が一番上がっているか・下がっているか」です。

複数通貨を見るときには、上で紹介した判定ツールを使って効率的に通貨強弱を確認しましょう。

 

FXでよく読まれている記事3つ