トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







マレーシアのクアラルンプールにノマド移住!物価や治安など調査

f:id:yukihiro0201:20190403100338j:plain

 

マレーシアのクアラルンプールに、1ヶ月の移住体験(ノマド)をしてきました!!

物価・ご飯・治安など、気になる生活の情報をまとめましたよ。

 

 

KLは住みやすい

 

まず先に結論を伝えておくと、クアラルンプールは移住やノマドに良いです!!

5点満点で僕が採点するとしたら、以下のような感じですね。

 

物価   ☆☆☆

滞在先  ☆☆☆☆

ご飯   ☆☆☆☆

治安   ☆☆☆☆☆

移動   ☆☆☆☆☆

ネット  ☆☆☆☆

環境   ☆☆☆

飛行機  ☆☆☆☆

ビザ   ☆☆☆☆☆

合計   37/45点

 

他の都市と点数を比較したい人は、下のリンクからどうぞ!!

参考:ノマド移住の検索結果 - トレトラ

 

物価や生活費は安くない

 

物価や生活費は、日本とそんなに大きくは変わりません!!

まず身近な物の値段は、以下の通りです。

 

コカコーラ(300ml):61円

ビール(500ml):404円

カフェのコーヒー:235円

(1米ドル=100円の場合)

参考:Cost of Living in Kuala Lumpur. Prices in Apr 2019

 

f:id:yukihiro0201:20190403102313j:plain

 

また1か月の滞在費は、以下のような感じですね。

これも日本で暮らすのと、そんなに大差ありません。

 

普通に滞在した場合:約13万円

切り詰めて滞在した場合:約10万円

現地人の平均的な生活費:約8万円

四人家族の平均的な生活費:約29万円

(1米ドル=100円の場合)

参考:Cost of Living in Kuala Lumpur. Prices in Apr 2019

 

ちなみに僕の場合、1か月の生活費は11万円ぐらいでした!!

その内訳は、以下の通りです。

 

宿泊費:7万円

食費:3万円

その他雑費:1万円

 

個人的には、お酒が高いのがツラいですね!!

安いものでも、ビールが1缶300円以上します。

 

 

ただし、マレーシアのランカウイ島に行けば安いらしいです。 

 

 

ホテルはたくさんあり安い

 

滞在先の選択肢はたくさんあり、宿泊費も安かったです!!

僕はAirbnbを使って市内のコンドミニアムに滞在しましたが、1泊1500円ぐらいでした。

 

f:id:yukihiro0201:20190403104250j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403104254j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403104257j:plain

 

 

また、5つ星ホテル(Majestic Hotel)にも泊まってみましたよ。

この部屋は1泊で1万円ちょっとで、2人で泊まればその半額です!!

 

f:id:yukihiro0201:20190403110829j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403110726j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403111017j:plain

 

 

ただしマレーシアでは最近、1泊するごとに300円弱の観光税がかかるようになりました。

これによって月の宿泊費は+1万円となり、全部で7万円ぐらいになりましたよ。

 

 

ちなみにこの税金は、ネットを使わずに直接予約すると払わなくてよいケースがあるみたいです。笑

 

 

ご飯はおいしく安い

 

現地の人が通うレストランを使えば、250~400円でおなかいっぱい食べられます!!

マレーシアはマレー・中華・インドと、色々な種類の料理が食べられて便利です。

 

f:id:yukihiro0201:20190403145249j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403145310j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403145326j:plain

 

ちなみにクアラルンプールには、屋台料理もたくさんあります。

こちらも安くて、おいしい食べ物が多かったです。

 

f:id:yukihiro0201:20190403150419j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403150431j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403150446j:plain

 

 

現地のご飯にあきたら、僕はファーストフード店に行っていました。

マクドナルドではビックマックセットが約450円と、日本よりちょっと安いぐらいです。

ただしハンバーガーやポテトのクオリティーは、ほとんど変わりません。

 

f:id:yukihiro0201:20190403150625j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403150629j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403150633j:plain

 

また日本食レストランも豊富にあり、なかなか味もおいしいです。

吉野家・一風堂・ココ壱番屋など、日本の外食チェーン店もたくさんあって困りません。

やよい亭ではサバ定食が800円ほどと、日本と変わらない価格でした。

 

f:id:yukihiro0201:20190403150900j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403150906j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403150910j:plain

 

治安はとても良い

 

バンコクは海外の中では、比較的安全な街です!!

外務省の海外安全情報を見ても、注意喚起は行われていません。

 

f:id:yukihiro0201:20190403151701j:plain
参考:海外安全ホームページ: 危険・スポット・広域情報

 

マレーシアでのトラブルに、銃や刃物を使った凶悪な事件は少ないです。

ただしスリや置き引き、イカサマ賭博などは日常的に発生しています。

マレーシアの「地球の歩き方」には、以下のようなトラブル事例が載っていましたよ。

 

 

家に連れられてトランプ賭博でカモられた

バイクで追い越しざまにバッグを取られる

機械にチップを取り付けクレカ番号を盗む

空港で両替している最中に置き引きにあう

イスと背中の間に入れたバッグを盗まれる

 

 

この中でも特に、イカサマ賭博の被害が多発しているようです。

日本人が加担した賭博犯罪も増えているので、日本人だからと安心しないようにしましょう。

 

僕自身は滞在中、特に怖い思いをすることはありませんでした。

クアラルンプールは大都会で夜でも明るいので、気軽に出歩けましたよ。

参考:マレーシアのペトロナスツインタワー、傾きの原因は韓国だと?

 

f:id:yukihiro0201:20170106180452j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20170106180727j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20170523104014p:plain

 

移動はとてもしやすい

 

クアラルンプールには以下のように、たくさんの交通手段があります!!

したがって、簡単に市内を移動することができますよ。

しかもどれも料金が安いので、金銭的な負担も少ないです。

 

・LRT(高架鉄道)

・MRT(地下鉄)

・モノレール

・路線バス

・メータータクシー

・レンタサイクル

・Grab(タクシー配車アプリ)

 

僕はLRTやMRTなどの、電車を使うことが多かったです。

1回100円以下で移動できるので経済的ですし、駅や車内はとてもキレイでした。

 

f:id:yukihiro0201:20190403155734j:plain

 

f:id:yukihiro0201:20190403155747j:plain

 

WIFIやLTEは速い

 

バンコクでは無料WiFiが色々なところで使え、その速度もけっこう早いです!!

 

まずマレーシア人の間には、スマホやタブレットが広く普及しています。

したがってクアラルンプールのホテルやカフェなどでは、無料WiFiを提供しているところが多いです。

 

 

 

 

しかも、インターネットの通信速度がけっこう早い!!

ホテルやカフェのWiFiを使っていて、ストレスがたまることは特にありませんでした。

 

 

 

 

ちなみに自分は15ギガ使える旅行者用SIMを使っていましたが、その通信速度に不満はなかったです。

空港で1200円ほどで購入でき、セッティングもすべてやってくれるのでおすすめですよ!!

 

気候は暑くて空気が悪い

 

クアラルンプールは蒸し暑く、しかも空気が悪いです!!

 

クアラルンプールは、熱帯モンスーン気候に属しています。

したがって平均気温は25~30度と高く、年中蒸し暑いです。

また雨季になると、雨が大量に降ります。 

 

f:id:yukihiro0201:20190403162440j:plain

参考:クアラルンプールの気温と降水量

 

さらに大都会で渋滞も激しいので、空気もかなり悪いです。

インドネシアでの野焼きや山火事のケムリがやってくる、ヘイズ(煙害)もあります。

実際にKLでは空気汚染が深刻なようで、街中にはマスクをしている人が大勢いました。

 

直行便はたくさんあり安い

 

日本からクアラルンプールへは直行便がたくさんあり、値段も安いです!!

直行便は、日本の色々な都市から出ていますし・・・

エアアジアなどのLCC(格安航空会社)を使えば、往復2万円ほどで行けます。

 

f:id:yukihiro0201:20190403163249j:plain

参考:スカイスキャナー

 

ちなみに直行便だと、日本から7時間ぐらいです。

日本との時差はマイナス1時間で、日本とほとんど変わりません。

しかもサマータイムがないので、時間の計算は楽ですね。

 

ノービザで90日滞在できる

 

タイはビザなしで、最大90日間(89泊90日)滞在できます!!

ただし、以下の条件を満たしていることが条件です。

 

・パスポートの有効期限が6か月以上

・90日以内に出国する航空券がある

・パスポートの査証欄が2ページ以上ある

 

クアラルンプールの街の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

マレーシアのクアラルンプールは外国の中では治安が良く、ご飯もおいしいです。

物価は日本とあまり変わりませんが、地元のお店を使うと安くおさえることができます。

総合的には住みやすく、移住やノマドをする場所として適しているでしょう。

 

旅行でよく読まれている記事3つ