トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







変な遊園地!ベトナム・ホーチミンのスイティエン公園に行ったよ

f:id:yukihiro0201:20170731190932j:plain

 

世界一変な遊園地として有名な、ベトナムの「スイティエン公園」に行ってきました!!

公園内の様子のほか、バスでの行き方や入場料金などの情報もあわせて載せておきます。

 

 

スイティエン公園とは

 

スイティエン公園は、ベトナム・ホーチミンの郊外にある遊園地です!!

なんでもお寺が作ったテーマパークらしく、1995年開園から20年以上も営業しています。

その敷地は、ディズニーランドとシーを合わせた面積より大きいそう。

 

この遊園地、実は「常軌を逸した場所」として超有名なのです!!

「スイティエン」で検索すると、以下のようなキーワードが続々と出てきます。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170731190932j:plain

参考:suoitien park

 

・世界一怪しいテーマパーク

・狂ったディズニーランド

・地獄までの過程がエンターテイメントに

 

「世界の有名テーマパーク12選」にも選ばれていますよ!!

参考:スイティエン公園 - Wikipedia

 

スイティエン公園を知ったキッカケ

 

僕がこの遊園地を知るキッカケになったのは、この本です!!

 

 

「次はどこへ旅に行こうかな~」

そう考えながら、図書館の旅行ガイドブックコーナーをブラブラしていたとき・・・

表紙のインパクトに圧倒され、思わず手に取ってしまいました!!

 

気が付けば、スイティエン公園のページを食い入るように見つめていた僕。笑

そのときからずっと、この遊園地に行ってみたいなと僕は思っていたのです。

 

バスでの行き方

 

ホーチミンの中心地であるドンコイ通りからスイティエン公園までは16kmほどです。

バスで行けるということでネットで調べてみると、以下のようなことが書かれていました。

 

・長距離のローカルバスはスリが多いからおすすめしない

・帰りはバスがないからタクシーで高く吹っかけられます

 

しかしゲストハウスの宿主(現地人)に聞いてみると、「問題ない」とのこと!!

カバンに気を付けていれスリには合わないし、帰りのバスもちゃんとあると言われました。

 

「ネットの情報より、現地の人を信じてみよう!!」

そう考えた僕は、宿主から教えてもらった情報をもとにバスで行くことにしたのです。

 

教えられた通り、バス停で53番のバスを待ちます。

 

f:id:yukihiro0201:20170731194051j:plain

 

ちなみに行きのバスは、ここらへんのバス停から乗りました。

 

 

平日に遊園地へ行く人は少ないようで、バスはガラガラです。

これなら、スラれる心配もなし。

 

f:id:yukihiro0201:20170731194717j:plain

 

あらかじめバスの運転手さんに、「スイティエン公園に行きたい」と伝えておきます。

とはいってもベトナム語はしゃべれないので、写真を指差してここに行きたいアピールを猛烈にするだけ。笑

まぁこれで万が一、降り場が分からなくても運転手が教えてくれるでしょう。笑

 

バスの代金はどこまで行っても一律で、2万ドン(約100円)でした。

バスに乗った後、乗務員さんがお金を回収に来てくれます。

 

バスに乗ってから1時間ちょっとで、右手に大きなテーマパークらしきものが見えてきました。

窓から景色を見れば一目瞭然なので、降りる所で迷うことはありませんでしたよ!!

なのでバスに乗るときは、あらかじめ右の席を取っておいた方が良いでしょう。

 

f:id:yukihiro0201:20170803192504j:plain

 

バスに車内アナウンスはなく、降車ボタンなんかもありません。

なので目的地に近づいてきたらドアの近くへ行き、運転手に「降りたい」と意思表示しましょう。

僕の場合は他の乗客がバスを止めてくれたので、それに合わせて降りることができました。

 

スイティエン公園の入場料

 

バスを降り、スイティエン公園に到着です!!

 

f:id:yukihiro0201:20170731194756j:plain

 

入口にはなぜか、大きな2本のツノが突き出ています。

もう入る前から、異様な雰囲気がプンプン。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170731194841j:plain

 

ツノの間には、水をまき散らす大きなカエルが・・・

ツノの根元にゾウがいるということは、これはツノじゃなくて象牙か!!

 

f:id:yukihiro0201:20170731194908j:plain 

 

入場料は大人が10万ドン(約500円)で、子供が5万ドン(約250円)でした!!

ネットの情報を見ると、この料金は年々上がっているらしい。

 

f:id:yukihiro0201:20170731194934j:plain

 

龍を両脇に抱えた壮大な門がお出迎え。

写真じゃ伝わりませんが、BGMが爆音で流れています。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170731195002j:plain

 

まずは園内を散歩

 

まずは、園内をグルっと散歩してみます。

荷物は入り口近くのロッカーに、2万ドン(約100円)で預けることができましたよ。

 

f:id:yukihiro0201:20170803190036j:plain

 

いきなり、オジサンがお出迎え。

コイツ、実はロボットでガンガン話しかけてきます!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803191920j:plain

 

装飾がいちいちデカいので、人が小さく見えます。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803190010j:plain

 

舌のザラザラ感が、妙にリアルです。

 

f:id:yukihiro0201:20170803192031j:plain

 

なんかよく分からないけど、とにかく気持ち悪い・・・

 

f:id:yukihiro0201:20170803191941j:plain

 

龍なのか、魚なのか??

 

f:id:yukihiro0201:20170803192007j:plain

 

なんか、自分の腕を食ってるみたいに見えるぞ。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803191846j:plain

 

これよく見ると、水の深さが1メートルぐらいあります。

「子供が落ちたら」なんて、きっと考えないんだろうな~

 

f:id:yukihiro0201:20170803191744j:plain

 

木の枝にビッシリと付けてある赤い布に、ちょっと恐怖を覚えました・・・

 

f:id:yukihiro0201:20170803191712j:plain

 

おっ、これは入口で見たカエルだ。

 

f:id:yukihiro0201:20170803191632j:plain

 

コイツ、実は足が3本しかありません!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803191651j:plain

 

でっかい、黒バージョンもいましたよ~

 

f:id:yukihiro0201:20170803192458j:plain

 

この人、めっちゃ楽しそう。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803192250j:plain

 

なんじゃ、ありゃ??

 

f:id:yukihiro0201:20170803192431j:plain

 

ヤマタノオロチかなと思ったら、頭が9つありました。

 

f:id:yukihiro0201:20170803192430j:plain

 

この「象牙」押しは、いったい何なんだろう。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803192450j:plain

 

何でもありな園内

 

歩き疲れたら、日陰でお昼寝ができます。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803192455j:plain

 

あっ、ドラ〇もん・・・

 

f:id:yukihiro0201:20170803192456j:plain

 

ベトナムの映画は3Ⅾを飛び越えて、8Dですよ!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803192451j:plain

 

なぜか遊園地で、家具を売っている・・・

 

f:id:yukihiro0201:20170803192452j:plain

 

テーマパークと言えば、やっぱりお鍋ですよね??笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803192448j:plain

 

デザートのフルーツも、ちゃんと置いてありますよ!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803192217j:plain

 

お酒が飲めるアトラクションだって。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803192435j:plain

 

お祈りできるところ多数

 

お寺が作ったテーマパークだからでしょう。

園内には、お祈りできるところがたくさんありました。

 f:id:yukihiro0201:20170803192432j:plain

 

地球の上に立つ菩薩像とか、とても新鮮!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803192100j:plain

 

コイツに祈ったら、めっちゃお金持ちになれそう!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803191540j:plain

 

ラスボス感がハンパない。

 

f:id:yukihiro0201:20170803191610j:plain

 

女神さま??みたいなのもたくさんあった。

 

f:id:yukihiro0201:20170803192429j:plain

 

龍が手を出しているように見える。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803192433j:plain

 

狛犬もたくさん。

 

f:id:yukihiro0201:20170803192318j:plain

 

観覧車に挑戦

 

せっかく遊園地に来たからには、乗り物も楽しまなきゃ!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803191126j:plain

 

アトラクションは、個々にチケットを買うスタイルです。

観覧車の金額は、2万5千ドン(約125円)でした。

 

 f:id:yukihiro0201:20170803191053j:plain

 

乗って数分後、「ヤバい、めっちゃ怖い、降りたい」となりました。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803191232j:plain

 

ギシギシときしむ音が、本当にハンパない!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803191358j:plain

 

そういえば、この遊園地はできてから20年以上経ってるんだけど・・・

メンテナンスとか、ちゃんとされているのでしょうか??

 

f:id:yukihiro0201:20170803191308j:plain

 

考えれば考えるほど怖くなります。

なるべくゴンドラを揺らさないよう、ジッと身を固める僕。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803191331j:plain

 

ここまで降りてくると、安堵感で涙が出てきそうになりました。笑

ジェットコースターにも乗るつもりだったけど、やっぱりやめておこう・・・

 

f:id:yukihiro0201:20170803191514j:plain

 

ハリーポッターのお化け屋敷

 

ハリーポッターのお化け屋敷を発見!!

著作権とか、クリアしてるんだろうか。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170805121629j:plain

 

ガラガラで誰もいなかったけど、勇気を出して入ってみます!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803192442j:plain

 

「ヤバい、全然怖くない・・・」

ドラゴンとかガイコツの人形が、ただ置いてあるだけです。

 

f:id:yukihiro0201:20170803192445j:plain

 

いちおうシリーズごとに、セクション分かれていますが・・・

違いがほとんどなく、ムダに長く歩かされるだけです。

 

f:id:yukihiro0201:20170805122003j:plain

 

終盤になり、やっとポッターぽいのを発見!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803192447j:plain 

 

最後はワニ釣り

 

最後は、スイティエンの名物らしい「ワニ園」へ。

 

f:id:yukihiro0201:20170803190056j:plain

 

なんだか、中国庭園っぽいです。

 

f:id:yukihiro0201:20170803190114j:plain

 

下をのぞくと、ワニがウヨウヨいます。

 

f:id:yukihiro0201:20170803190132j:plain

 

しかし作り物かと疑うぐらい、まったく動かない。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803190153j:plain 

 

おっ、なんか人だかりができているぞ??

 

f:id:yukihiro0201:20170803190215j:plain

 

なんと、「ワニ釣り」です!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803190235j:plain

 

1回たったの3000ドン(約15円)と、激安価格でした。

 

f:id:yukihiro0201:20170803190306j:plain

 

気になるエサは、何かの肉片・・・

 

f:id:yukihiro0201:20170803190332j:plain

 

よく見てみると、肉に糸が巻き付けてあるだけでした。

これじゃ「釣り」じゃなく、ただの「エサやり」だな。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803190351j:plain

 

ワニの頭の上に肉を置いて楽しむ、イジワルな大人。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170803190416j:plain

 

帰りのバスの乗り方

 

帰りのバスは、道の反対側です。

スイティエンの入り口近くにある、この歩道橋を渡りましょう。

 

f:id:yukihiro0201:20170803192501j:plain

 

歩道橋で渡るのは、ベトナムの国道1号線です。

これをずっと北上していけば、首都ハノイまで行けるらしい。

 

f:id:yukihiro0201:20170803192502j:plain

 

現在ホーチミンでは、鉄道を建設中です。

これはJICAを通じて、日本企業が手伝ってますよ!!

 

f:id:yukihiro0201:20170803192503j:plain

 

この売店のテントが並んでいる場所で、行きと同じ53番のバスを待ちます。

 

f:id:yukihiro0201:20170803192505j:plain

 

10分経たないぐらいで、やってきました!!

これで無事に、市内まで帰れましたよ。

 

f:id:yukihiro0201:20170803192506j:plain

 

まとめ

 

ベトナムのホーチミンには、世界的に有名な「狂った遊園地」があります。

なかなかの異世界を味わうことができるので、子連れとかおすすめです!!

ローカルバスで行くのは危険と言われましたが、無事に帰ることができましたよ。

 

旅行でよく読まれている記事3つ