トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







ゴールドカードでも入れない!VIPな空港ラウンジに入る方法は?

f:id:yukihiro0201:20170605201930j:plain

 

楽天プレミアムカードのプライオリティパスを使えば、VIPな空港ラウンジに入れることを知りました。

料金タダで食事やお酒が食べ飲み放題なので、年1回以上飛行機に乗る人にはおすすめです!!

 

 

旅人になった父のおすすめ

 

f:id:yukihiro0201:20181220154956j:plain

 

僕の父親は、50代で無職になりました。

それからちょっと市役所でバイトをしてましたが、現在はそれも辞めています。

参考:会社員は半分タダ働き!サラリーマンを絶対に辞めるべき理由

 

それからというもの、父親は旅人になりました。笑

仕事とか何もやっていない分、おそらく僕より旅行しています。

つい先日も、こんなメールが父親から届きました。

 

f:id:yukihiro0201:20170605202840j:plain

 

たぶん、僕の旅好きは遺伝子レベルなのでしょう。

そんな父親と、旅について話をしていたとき・・・

「絶対にこれは持っておいた方が良い」と、楽天プレミアムカードをゴリ押しされました!!

 

f:id:yukihiro0201:20180302093441p:plain

参考:www.rakuten-card.co.jp

 

なんでもこれを持っていれば、どんな空港ラウンジにも入れるらしいです。

 

空港ラウンジとは

 

f:id:yukihiro0201:20181220155844j:plain

 

空港ラウンジとは、飛行機の出発前や到着後に使える専用の待合室のことです!!

空港内はどこも多くの人で込み合っており、とてもさわがしいですが・・・

空港ラウンジに入れば、落ち着いた空間の中でゆっくりと過ごすことができます。

 

誰でも使えるわけではなく、クレジットカードや航空会社の上級会員のみです。

ただし場所によっては、お金を払うことで使用できる空港ラウンジもあります。

 

空港ラウンジには通常、以下のようなものが準備されていますよ。

 

・ソファとテーブル

・きれいなトイレ

・フリードリンク

・新聞や雑誌

・専用のWiFi

・電源コンセント

 

また場所によっては、以下のようなものもあったりします。

 

・食事

・アルコール

・テレビ

・電話やFAX

・コピー機

・ビジネスルーム

・会議室

・シャワールーム

・マッサージチェア

 

空港ラウンジの種類

 

空港のラウンジには、以下の2種類があります。

 

カードラウンジ

 

f:id:yukihiro0201:20170605203506j:plain

 

ゴールド以上のクレジットカードを持っている人が、入れるラウンジです。

各クレジットカード会社が、サービスの一環として提供しています。

 

持っているカードの種類によっては、ゴールド以上でも入れないことがありますよ。

またカードを持っていなくても、お金(千円程度)を払えば入れたりもします。

 

搭乗ゲートから離れたところにある場合が多く、利用には時間の余裕が必要です。

簡単なソファとテーブル・フリードリンク・新聞や雑誌・専用WiFi・電源コンセントなどがあります。

 

VIPラウンジ

 

f:id:yukihiro0201:20170605203719j:plain

 

ファースト・ビジネスクラスに乗る人や、航空会社の上級会員が入れるラウンジです。

各航空会社や空港が、サービスの一環として提供しています。

 

クレジットカードの提示やお金の支払いでは、入れてもらうことができません。

基本的にカードラウンジより高級で、サービスが充実しています。

 

搭乗ゲートの近くにある場合が多く、フライトのギリギリまで滞在することが可能です。

豪華なソファとテーブル・食事やアルコール・シャワールームやマッサージチェアなどがあります。

 

空港ラウンジを試すことに

 

f:id:yukihiro0201:20181220165029j:plain

 

僕は正直、ラウンジに入るためにクレジットカードの年会費を払うのはバカらしいと考えます。

別にラウンジに入らなくても、ヒマつぶしの方法はたくさんあるからです。

参考:月1で飛行機に乗る僕が伝授!機内の暇つぶし方法ベスト10

 

しかし一般の人が入れないところに行けるというのは、ちょっと魅力。笑

「ブログのネタになるかな~」という考えもあり・・・

ためしに楽天プレミアムカードを作って、空港ラウンジに入ってみることにしました!!

 

すると、父親から衝撃の言葉が・・・

 

「カード作るなら、この紹介者IDを入力して」

「そしたら、父さんに楽天ポイントが入るから」

 

なるほど、そういうことだったのか。笑

 

楽天プレミアムカードとは

 

f:id:yukihiro0201:20180829105721p:plain

参考:www.rakuten-card.co.jp

 

楽天プレミアムカードとは、楽天カードのゴールドカード版です!!

 

 ゴールドカードなので、年会費が1万円かかりますが・・・

楽天プレミアムカードに申し込むと、楽天ポイントが最低でも1万円分もらえます。

なので初年度の年会費は、実質的に無料と考えて良いでしょう。

 

f:id:yukihiro0201:20180302190911j:plain

参考:www.rakuten-card.co.jp

 

このカードの概要は、以下の通りです。

 

年会費 10,800円(税込)
ご利用可能額 最高300万円
海外旅行傷害保険 最高5000万円
国内旅行傷害保険 最高5000万円
ショッピング保険 最高300万円
その他サービス

楽天市場でポイントアップ+4%

お誕生月ならさらに+1%

楽天市場の送料分をポイント還元

選べる3つの優待サービス

空港ラウンジサービス

トラベルデスクサービス

参考:www.rakuten-card.co.jp

 

この中で、僕が一押しするサービスをくわしく説明していきます。

 

空港ラウンジサービス

 

f:id:yukihiro0201:20181220170905j:plain
参考:www.rakuten-card.co.jp

 

この「空港ラウンジサービス」が、楽天プレミアムカード最大の売りです!!

空港のラウンジに入るため、このカード持っている人がたくさんいます。

 

まず楽天プレミアムカードは、ゴールドカードと同等なので・・・

これを持っていれば、以下28か所の国内外カードラウンジに入室できますよ。

 

地方 対象空港
北海道 新千歳、函館
東北 青森、秋田、仙台国際
北陸 新潟、富山、小松
関東 成田国際、羽田
中部 中部国際
近畿 関西国際、伊丹、神戸
中国 岡山、広島、米子鬼太郎、山口宇部
四国 高松、松山、徳島阿波おどり
九州 福岡、北九州、大分、長崎、阿蘇くまもと、鹿児島
沖縄 那覇
海外 ダニエル・K・イノウエ国際、仁川

 

しかしこれは、あくまでオマケみたいなものです。

 楽天プレミアムカード が、本当にスゴイのは・・・

「プライオリティパス」というカードを、無料で手に入れることができること!!

 

プライオリティパスとは

 

f:id:yukihiro0201:20190823134057j:plain

参考:楽天プレミアムカード

 

プライオリティパスとは、世界中の空港ラウンジが無料で使えるようになるカードです!!

世界143カ国500以上の都市で、1,200か所以上の空港ラウンジが利用できます。 

これを持っていれば、ファーストクラスの人しか入れないようなラウンジにも入れるのです!!

 

このカードを普通に手に入れようとしたら、以下の年会費を払わなくてはいけません。

 

【スタンダード会員】

年会費:99米ドル

ラウンジ利用料:27米ドル

同行者利用料:27米ドル

 

【スタンダードプラス会員】

年会費:249米ドル

ラウンジ利用料:年10回まで無料

同行者利用料:27米ドル

 

【プレステージ会員】

年会費:399米ドル

ラウンジ利用料:無料

同行者利用料:27米ドル

 

しかし楽天プレミアムカードを持っていたら、最上級の「プレステージ会員」にタダでなれます!!

年会費1万円を払って、年会費4万円以上のカードがもらえる計算です。

つまり実質の年会費は、マイナス3万円だ。笑

 

プライオリティパスの注意点

 

ただし楽天プレミアムカードでプライオリティパスを手に入れるには、以下のような注意点があります。

 

1.別途申し込みが必要

 

f:id:yukihiro0201:20181219163551p:plain

 

プライオリティパスは、楽天プレミアムカードに自動で付いてきません。

欲しい人は楽天プレミアムカードが届いた後、別に申請手続きをする必要があります!!

手続き自体は、「楽天e-NAVI」で簡単に行えますよ!!

 

f:id:yukihiro0201:20170605213404j:plain

 

プライオリティパスが手元に届くまで、1週間ちょっとかかりました。

楽天プレミアムカードも届くまでに、1週間ちょっとかかったので・・・

「今度の海外旅行でラウンジを使おう」とカードを申し込む際は、1か月ぐらい前から準備しておいた方が無難です。

 

2.有効期限あり

 

f:id:yukihiro0201:20181019122315p:plain

 

プライオリティパスには、有効期限(2年間)があります。

なので2年を過ぎたら、再度カード発行の申込が必要です!!

有効期限は、カード右下に記してあります。

 

f:id:yukihiro0201:20170605210653j:plain

参考:Select|Priority Pass

 

ただし楽天プレミアムカードを持っている限りは、無料で再申請をすることが可能です。

なので、プライオリティパスはお得に持ち続けることができますよ。

 

楽天プレミアムカードの弱点

 

f:id:yukihiro0201:20181022113243j:plain

 

楽天プレミアムカードに付いてくるプライオリティパスは、本人のみが無料でラウンジに入れます。

そして同伴者がいる場合、1人当たり3240円がかかってくるのです!!

これを知らずに友人とラウンジ巡りをしたとき、後から来た請求書を見て驚きました。笑

 

f:id:yukihiro0201:20180902095516j:plain

 

海外旅行って1人より、夫婦や家族など複数人で行くことの方が多いでしょう。

そんなとき人数分の同伴者利用代を払っていたら、かなりの出費になります。

 

ちなみに、同伴者も無料になるプライオリティパスもありますよ!!

それが無料で付いてくるクレジットカードは、以下の通りです。

 

クレジットカード名 同伴者無料人数 年会費(税込)
スルガVISAインフィニットカード 4名 129,600円
楽天ブラックカード 2名 32,400円
アメックス・センチュリオン 2名 378,000円
アメックス・プラチナ 1名 140,400円
JCB THE CLASS 1名 54,000円
スルガVISAプラチナカード 1名 129,600円
Recognized VIP 1名 21,600-54,000円

 

こうやって見ると、楽天ブラックカード が3名(本人+同伴者2名)で3万円と一番安いですね!!

楽天プレミアムカードと同じく、1名あたり1万円でラウンジが入り放題となる計算になります。

 

f:id:yukihiro0201:20181220153154j:plain

参考:www.rakuten-card.co.jp

 

しかし楽天ブラックカードは招待制であり、自分から申し込んで作ることができません。

公式ホームページには、以下のように書かれていますよ。

 

楽天ブラックカードは、原則、楽天カードが発行するカードをお持ちの方の中から選ばれたお客様へご案内させていただいております。

ご案内をお受け取りのお客様のお申し込みをお待ちしております。

参考:楽天プレミアムクラブ

 

どうやったら楽天ブラックカードの招待が受けられるのかは、非公開となっています。

しかしネット上の口コミや入手方法を調べてみると、楽天プレミアムカードの所有が必須のようです!!

 

他の楽天カードや年会費に安い楽天ゴールドカードでも、審査対象にはなるみたいですが・・・

インビテーションが届く可能性は、、楽天プレミアムカードと比べると低いみたいですね。

事実、過去に楽天ブラックカードを入手した方のほとんどが、このカードの保有者です。

 

なので楽天ブラックカードを狙う人も、とりあえず楽天プレミアムカードは持っておきましょう!!

公式サイト:www.rakuten-card.co.jp

 

VIPラウンジはどこにあるか

 

f:id:yukihiro0201:20170605201930j:plain

 

日本国内にあるVIPラウンジは、以下4つの空港です。

 

成田国際空港

 

【第1ターミナル】

・KALビジネスクラスラウンジ

・T.E.I.ラウンジ

・IASSエグゼクティブラウンジ

 

【第2ターミナル】

・T.E.I.ラウンジ

・IASSエグゼクティブラウンジ

参考:成田国際空港でプライオリティパスが使えるラウンジの情報まとめ

 

関西国際空港

 

・KALビジネスラウンジ

・ぼてじゅう

参考:関西国際空港でプライオリティパスが使えるラウンジの情報まとめ

 

中部国際空港

 

・KALラウンジ

・スターアライアンスラウンジ

 

福岡国際空港

 

・KALラウンジ

 

また海外でも、主要な国際空港にはたいていありますね。

今まで海外色々な国へ行ってきましたが、使えないところはありませんでした。

 

なお僕がこれまでプライオリティパスを使って入ったVIPラウンジの情報は、下の検索結果から見れますよ。

参考:プライオリティパス の検索結果 - トレトラ

ラウンジの設備や用意されている食事などをくわしくレポートしているので、ぜひ参考にしてください。

 

なおプライオリティパスが使えるラウンジを探すには、専用アプリが便利です!!

 

f:id:yukihiro0201:20170605211538j:plain

ダウンロード:App Store / Google Play

 

ラウンジの様子が写真で見れて、テンション上がりますよ!!

 

f:id:yukihiro0201:20180302103445j:plain

 

海外旅行保険サービス

 

f:id:yukihiro0201:20170605212556j:plain

参考:www.rakuten-card.co.jp

 

 楽天プレミアムカード は、空港ラウンジに入れるだけではありません。

カードに付く海外旅行障害保険も、普通の楽天カードより数段グレードアップします!!

 

具体的にどう変わるかは、以下の通りです。

 

  楽天カード     楽天プレミアムカード
付帯条件 利用付帯 自動付帯
死亡・高度障害 2000万円 5000万円
傷害治療 200万円 300万円
疾病治療 200万円 300万円
救援者費用 200万円 200万円
賠償責任 2000万円 3000万円
携行品損害 20万円 50万円

 

まず、付帯条件が「自動付帯」となるのが良いですね~

今までは、楽天カードで旅行代金を払わないと保険が効きませんでした。

参考:海外旅行保険には入らない!保険料を払わず安全に旅する方法 

 

また、「傷害・疾病治療」や「携行品損害」の補償が増額されたのもうれしい!! 

「傷害・疾病治療」はケガや病気になったとき、「携行品損害」は持っているものが壊れたり盗まれたときの保険です。

 

これらは海外旅行保険で良く使うので、補償が手厚いと助かります。 

参考:海外旅行保険の携行品補償を請求したよ!旅先でパソコン破損

 

選べる3つの優待サービス

 

f:id:yukihiro0201:20181220173323j:plain

参考:www.rakuten-card.co.jp

 

さらに楽天プレミアムカードでは、以下3つの優待サービスから自分の好きなものを1つ選ぶことができます。

トレトラ(トレードトラベラー)の僕は、迷うことなく「トラベルコース」を選択しましたよ。

 

楽天市場コース

 

・毎週火木に楽天市場で買い物をするとポイント+1%

 

トラベルコース

 

・楽天トラベルでカード決済するとポイント+1%

・空港からの手荷物宅配サービスが年2回まで無料

・国内宿泊予約を24時間365日専用デスクで受付

 

エンタメコース

 

・楽天ショータイム利用でポイント+1%

・楽天ブックス利用でポイント+1%

 

手荷物宅配サービスの使い方

 

f:id:yukihiro0201:20181220174033j:plain

 

上記トラベルコースの中でも、特に「手荷物宅配サービス」は最高です!! 

これは無料で、空港から自宅まで重たい荷物を運んでくれるというもの。

このサービスは、「楽天e-NAVI」から申し込むことができます。

 

f:id:yukihiro0201:20170605213404j:plain

f:id:yukihiro0201:20170605212028j:plain

 

使える空港は、以下の4空港です。

 

・成田国際空港

・羽田国際空港

・関西国際空港

・中部国際空港

 

画面に沿って手続していけば、クーポンが発行されます。

 

f:id:yukihiro0201:20180302184428j:plain

 

5分もしないうちに、クーポンは発行できるので・・・

当日空港に着いてから手続きしても、ぜんぜん間に合いますよ。

 

実際に、関西国際空港で使ってみました!!

まずは、1階はしっこの手荷物宅配カウンターへと向かいます。

 

f:id:yukihiro0201:20180302185827j:plain

 

事前に発行したクーポンと楽天プレミアムカードを、カウンターで提示します。

そしたら用紙を渡されるので、郵送先の住所を記入しましょう。

 

f:id:yukihiro0201:20180302185948j:plain

 

あとは荷物を預けるだけで、勝手に自宅まで送ってくれます。

荷物は翌日の朝、指定した時間通りに届きましたよ。

 

f:id:yukihiro0201:20180302190113j:plain

 

旅行帰りで疲れているところ、手ぶらで過ごすことができたのでかなり助かりました。

 

年1回飛行機に乗るならおすすめ

 

f:id:yukihiro0201:20181129225209p:plain

 

VIPラウンジは場所によっては、有料で入れるところがあります。

しかしその金額は40米ドル(約4400円)と、かなり高額です!!

 

f:id:yukihiro0201:20180302113056p:plain

参考:ハワイのホノルル空港でプライオリティパスが使えるラウンジ

 

したがって年に1回は飛行機に乗る人だと、それだけで年会費の元が取れます!!

行きと帰りの空港でそれぞれVIPラウンジに入れば、それだけで1万円近いお金を使ったことになるからです。

その他の特典も考えれば、かなりお得なカードと言えるでしょう。

 

実際、僕はお試し感覚で楽天プレミアムカードに申し込みましたが・・・

あまりのコスパの良さに、今後もずっと持ち続ける予定です。

ゴールドカードを持っているって、意外と気持ちいいものですしね。笑

 

悩む方はとりあえず、お試しで1年持ってみれば良いのではないでしょうか??

初年度は年会費以上のポイントが返ってくるので、ふところは痛みませんよ。

 

f:id:yukihiro0201:20180302190911j:plain
参考:www.rakuten-card.co.jp

 

もしお申込みされるなら、僕の紹介者ID「SV5HTBU9」を入力してくれたらうれしいです!!

公式サイト:www.rakuten-card.co.jp

 

旅行でよく読まれている記事3つ