トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







FXファンダメンタルズ情報、速報ニュースを見るおすすめの方法は?

f:id:yukihiro0201:20190610232008j:plain

 

FXトレードをしていく上で、ファンダメンタルの情報は欠かせないものです。

今日は為替ニュースを入手するおすすめの方法を、FX歴10年以上の専業トレーダーがお伝えします!!

専用端末・FXアプリ・ウェブサイトなどから、それぞれ最適な方法を提示しましょう。

 

 

ニュースを見るクセをつける

 

f:id:yukihiro0201:20190321115420j:plain

 

日ごろからニュースを見ておくことは、FXトレーダーにとって大切です。

なぜなら世の中が今どう動いているのかを把握すれば、そこから未来を逆算できるから!!

つまりニュースを日々追うことで、為替が長期的にどう流れるか大まかに予想できるのです。

 

もちろんあくまで「予想」なので、外れることもあるでしょう。

しかしそうなれば、また新たなニュースを仕入れて考え直せば良いだけのこと。

そうやってトライアンドエラーを繰り返すことで、予想の精度も上がっていきます。

 

また価格が不意に大きく動いたときなんか、ニュースをチェックするクセを付けておきたいです!!

そういうときはほぼ必ず、ファンダメンタル上でなんらかの出来事が起こっています。

 

価格が大きく動き出したときにファンダメンタル上の裏付けが取れれば、安心してその流れに乗れますよ。

それについて、くわしくは下のトレード動画を見てください。

 

 

速報ニュースを見る方法

 

f:id:yukihiro0201:20190321120550j:plain

 

ではどうやって、最新のニュースを手に入れたら良いのでしょうか??

お金がある人は、Bloomberg(ブルームバーグ)のプロフェッショナルサービスが良いです!!

 

金融情報の最先端を行くブルームバーグが提供する、有料の情報端末です。

世界中の大手金融機関が、こぞって利用しています。

 

f:id:yukihiro0201:20190528130521j:plain

参考:Bloomberg Professional Services

 

もはや、市場関係者のインフラとなっており・・・

システム障害が起こったときは、イギリスの国債入札が延期されたほど。笑

参考:ブルームバーグ端末がダウン、トレーダーに混乱 - WSJ

 

ただしこれ、法人契約が基本です。

そのお値段、なんと年2万4千ドル(約240万円)!!

僕にはこの値段のもとが取れるほど、この端末を使いこなせる自信がありません。泣

 

FX会社のニュースで十分

 

f:id:yukihiro0201:20190205193933j:plain

 

僕個人としては、FX会社が提供しているニュースで十分だと感じています!!

ニュースの更新スピードはけっこう早いし、取引の最中でもパッと確認できるから。

 

ニュース配信という観点で考えると、最強のFX会社は外為どっとコムです。

そう言える理由は、以下の3つですね。

 

・ニュース配信会社が多い

・速報メールサービスがある

・レポートや動画も豊富

 

ではそれぞれ、以下にくわしく説明しましょう!!

 

ニュース配信会社が多い

 

f:id:yukihiro0201:20190321122320j:plain

 

まず外為どっとコムでは、数多くのニュースを見ることが可能です。

なんと主要なニュース配信会社6つのうち、4つと提携しています!!

 

ちなみに、主要な6つのニュース配信会社とは以下の通りです。

 

①Reuters(ロイター)

②Dow Joens(ダウ・ジョーンズ)

③Fisco(フィスコ)

④GI24(グローバルインフォ)

⑤Market Win24(ジャパンエコノミックパルス)

⑥FX WAVE(DZHフィナンシャルリサーチ)

 

①~③は総合的な金融情報を配信しており、④~⑥は為替に特化した情報を提供しています。

外為どっとコムではこれらのうち、①③⑥の3つを見ることが可能です!!

提携先が1社というFX会社が多い中で、さすが老舗FX会社といった感じですね。

 

f:id:yukihiro0201:20200923095841j:plain

参考:外為どっとコム

 

為替ニュースの配信会社は、それぞれ個性があります。

経済指標に関する情報や最新の経済ニュースを配信するという部分では、そんなに変わりませんが・・・

テクニカル分析配信・マイナー通貨情報・コラムなどで、それぞれ独自性が見られるのです。

 

色々と見比べてみて、自分に合ったものを探してみるとおもしろいですよ!!

 

速報メールサービスがある

 

f:id:yukihiro0201:20190214132639p:plain

 

また外為どっとコムには、「速報メールサービス」という機能が付いています。

これは為替相場に関連するニュースを、リアルタイムで指定のメールアドレスに送るサービスです!!

これによって他のことをしている状況でも、ニュースを逃さずキャッチできます。

 

f:id:yukihiro0201:20190321124424p:plain

参考:外為どっとコム

 

速報メールは、以下8つのカテゴリーに分かれていますよ。

 

・市場概況

・通常市況

・見通し

・発言

・ニュース

・テクニカル

・指標予定

・指標結果

 

この中から好きなカテゴリーだけを選択して、受信することが可能です。

また特定の曜日と時間帯だけ、受信を希望する設定もできます。

 

レポートや動画も充実

 

f:id:yukihiro0201:20190321125915j:plain

 

さらに外為どっとコムは、ニュースだけではありません。

アナリストのレポートや、有名トレーダーの動画コンテンツなども充実しています!!

 

特に僕のオススメは、動画コンテンツですね。

経済ニュースの解説のほか、相場分析や売買戦略などのFXトレード講座も数多くあります。

 

f:id:yukihiro0201:20161203160823j:plain

参考:外為どっとコム

 

しかも、これら全部をタダで視聴できるのです!!

ヒマなときや旅の移動時間などに、僕はよくこれらを見ていますね。

 

f:id:yukihiro0201:20170726095104j:plain

参考:外為どっとコム

 

あと外為ドットコムは、為替の板情報(オーダー状況)も見ることができます!!

板情報とは、どの価格帯にどれだけの注文が入っているのかを示すものです。

 

f:id:yukihiro0201:20170616192454p:plain 

参考:外為どっとコム

 

これを活用することで、どこで値が反発・反転するかを予想することができます。

くわしくは、下のブログを参考にしてください。

参考:FXで為替の板情報を見る方法3つ!板読みの見方も教えるよ

 

ウェブサイトでニュースを見るなら

 

f:id:yukihiro0201:20190321125753p:plain

 

ウェブサイトから為替ニュースを見るなら、トレーダーズウェブがおすすめです!!

ここは上下2段にニュースが分かれていて、見やすい構造になっています。

 

f:id:yukihiro0201:20161116001755j:plain

参考:トレーダーズウェブ

 

東京・ロンドン・ニューヨークの各市場で、為替がどう動いたか・・・

ニュースと一緒に書かれたまとめ記事が、上の段には置いてあります。

そして下の段では、最新のニュースがガンガンと更新されるのです。

 

まず大局的な動きを知りたいときは、上の段を見ましょう。

そして最新ニュースを知りたいときは、下の段を使ってください。

 

まとめ

 

FXトレードを行うにあたって、ファンダメンタルの情報に触れておくことは重要です。

「ニュース取得」という観点で考えると、外為どっとコムが最強のFX会社になります。

またウェブサイトから為替ニュースを見るなら、トレーダーズウェブがおすすめです。

 

FXでよく読まれている記事3つ