FXは副業にあたる?副業禁止の会社でバレずにトレードする方法

f:id:yukihiro0201:20180420192027j:plain

 

「FXトレードは副業にあたるのかな??」と疑問に思っている会社員や公務員の方へ。

FXトレードが副業になるのか、FX歴10年以上の専業トレーダーがお伝えしましょう!!

また副業禁止の場合、バレずにFXトレードする方法もあわせて教えます。

 

 

動画での解説はこちら

 

 

 

FXは副業にあたらない

 

FXトレードは副業に「該当しない」というのが、一般的な考え方です!!

なぜなら株や不動産と同じく、「労働」ではなく「投資」と見なされるから。

実際に僕の友人は、副業禁止の公務員であるにもかかわらずFXトレードをしています。

公務員でもできる副業を血眼になって探した結果、FX・株・不動産はオッケーだったそうです。笑

 

しかしながら、FXトレードを副業と見なすかの最終的な判断は勤務先が行います。

いくら「FXトレードは副業に該当しない」と自分が言い張っても、勤務先が「NO」と言えばダメです!!

 

ちなみに以下のような理由で、会社はFXトレードを禁止する可能性があります。

・勤務中にFXトレードをし、業務がおろそかになるかもしれない

・FXトレードで稼げるようになると、会社を辞めるかもしれない

 

とはいえ、今は「副業不可」という従来の考え方が大きく変わっています。

日本政府は副業禁止というモデル規定を変え、副業の解禁に踏み切りました!!

副業・兼業の推進に関するガイドライン」というものまで作り、むしろ積極的に副業をすすめています。

 

それに応じる形で、ソフトバンクやDeNAといった大手企業も副業解禁を発表しました。 

中には丸紅のように、副業を義務化するところまで出てきていますよ!!

参考:丸紅「社内副業」義務付け 勤務時間の15%、新事業促す

 

こういった情勢を考えると、FXトレードを副業として禁止する会社は少ないと思います。

FXトレードは副業に最適なので、下の記事を読んで自分に最適だと思ったらぜひ挑戦してみてください!!

参考:会社員や公務員の副業にFXは最適?副業FXで成功しやすい人3タイプ

 

金融機関の人はダメ

 

ただし「FXトレードは副業に該当しない」と言っても、例外があります。

証券会社や銀行などの金融機関で働く人は、絶対にFXトレードをしてはいけません!!

 

金融機関に勤める人がなぜダメかというと、インサイダー取引ができるからです。

ディーリングなど特定の業務に就いていると、顧客の注文や取引情報を見れますからね。

 

また大量のお金が、私的に流用されるという恐れもあります。

実際に「銀行員が会社のお金を横領してFX取引に使った」という事件は、毎年のように起こっていますよ!!

 

参考:三井住友銀元行員の35歳女を逮捕 顧客口座から5億円近く引き出しか

参考:中国銀行で2億円着服 男性行員を懲戒解雇

参考:預金2億2000万円着服、池田泉州銀が行員解雇

 

実際に、僕が銀行員として働いていたころ・・・

内緒でFXトレードをしていた先輩がバレて、かなり大きな処分を受けたのを鮮明に覚えています。

そのときは各支店に通知が来て、全行員を対象に緊急点検が行われましたよ。笑

 

なので金融機関に勤務している人は、絶対にFXトレードをやってはいけません!!

ちなみにこれが、僕が銀行を辞めた理由の1つです。

 

副業はどうやってバレるか

 

上で説明したように、FXトレードは基本的に副業にはなりません。

しかしそれでも、「会社にはなるべく知られたくない」と考える人は多いでしょう。

 

勤務先に副業がバレる一番の原因は、税金がらみです。

特に以下の2つで、バレる可能性が高いですよ!!

 

・無申告

・住民税 

 

ではそれぞれについて、以下でくわしく説明しましょう。

 

無申告

 

無申告とは、確定申告が必要なのにそれをしないことです。

FXトレードの場合、利益が出たら確定申告をしなければいけません。

参考:FXトレードの確定申告はいくらから?サラリーマンや個人事業主の税金計算

 

これをしないと最悪は脱税とみなされ、高額の税金や罰金を支払うハメになります。

場合によっては、税務署に給料を差し押さえられるようなことも起こり得るでしょう。

 

すると会社には、あなたが副業していることがバレるのに加え・・・

脱税という犯罪をおかしていることまで知られ、大きなトラブルとなります。

 

住民税

 

住民税を納める方法は、以下の2つがあります。

 

特別徴税:勤務先から天引き

普通徴税:自分で納付

 

しかしサラリーマンや公務員の方は通常、特別徴税となっています。

したがって副業をしていると、以下のような通知が勤務先に行ってしまうのです。

 

「この人は給料以外に、これだけの金額を稼いでいますよ」

「したがって、この合計額を住民税として納めてください」

 

この通知によって、あなたが副業していることを勤務先は知ってしまいます。

 

マイナンバーではバレない

 

f:id:yukihiro0201:20180501153336p:plain

 

ちなみに、よく聞くのが「マイナンバーによって副業が勤務先にバレる」というもの。

しかしこれはウソで、マイナンバーによって副業がバレことはありません!!

 

そもそもマイナンバーが導入された目的は、「公平・公正な税負担の実現」です。

収入をちょろまかして脱税されるのを防ぐために、マイナンバーは存在しています。

 

なのでちゃんとルールに従って税金を納めている人たちには、何の害もありません。

なので今のところ、マイナンバーで副業がバレるという心配はしなくても良いです。

 

会社にバレずにFXする方法

 

上記で、副業がバレるのは「無申告」と「住民税」と言いました。

したがって会社にバレずにFXトレードするには、以下2つが重要です!!

 

・確定申告を必ず行う

・住民税を自分で払う

 

ではそれぞれについて、以下でくわしく説明しましょう。

 

確定申告を必ず行う

 

「会社に副業がバレないために、FXの利益を20万円以下におさえよう」というのをたまに聞きます。

利益が20万円以下であれば申告義務が発生せず、結果として会社にもバレないという理屈です。

しかしこれは大きな間違いで、大きなトラブルのもとになります!!

 

利益が20万円以下で申告不要となるのは、所得税だけです。

住民税の場合は利益が20万円以下でも、申告しなければいけません。

参考:FXトレードの確定申告はいくらから?サラリーマンや個人事業主の税金計算

 

無申告と指摘された場合、上で述べたように給料の差し押さえにつながる可能性があります。

すると当然、会社にはバレてしまうのです。

 

したがって利益が20万円以下でも、申告はシッカリ行ってください!!

不安な方は税理士ドットコムなどで、申告業務を安く手伝ってくれる税理士さんを探しましょう。

 

また高額な税金を払うのがイヤな人は、下の記事を参考にしてください。

参考:FXの税金対策は?サラリーマンや個人事業主が使える節税方法7つ

色々な税金対策や節税方法について、くわしく書いています。

 

住民税を自分で払う

 

f:id:yukihiro0201:20160603212848j:plain

 

住民税の支払いを、普通徴税(自分で納付する方法)に切り替えましょう!!

FXトレードの利益を申告をする際に、確定申告書Bにて「自分で納付」を選択するのです。

 

そうすればFXトレードで稼いだ分は自分に直接請求が来るので、会社に上記の通知が行くことはありません。

また給料分の住民税はこれまで通り天引きなので、勤務先に疑惑をもたれることもないのです。

 

FXは副業に最適

 

まず結論を言うと、FXトレードは副業に最適です!!

なぜなら副業としてのFXトレードには、以下5つのメリットがあるから。

 

・副業規定に抵触しない

・本業に影響が出にくい

・場所や時間を選ばない

・金融経済の知識が付く

・他事業より税金が安い

 

ではそれぞれについて、以下でくわしく説明しましょう。

 

副業規定に抵触しない

 

FXトレードは副業に「該当しない」というのが、一般的な考え方です!!

なぜなら株や不動産と同じく、「労働」ではなく「投資」と見なされるから。

参考:FXは副業にあたる?副業になるのかの判断基準と副業禁止の場合

 

実際に僕の友人は、副業禁止の公務員であるにもかかわらずFXトレードをしています。

公務員でもできる副業を血眼になって探した結果、FX・株・不動産はオッケーだったそうです。笑

 

本業に影響が出にくい

 

FXトレードには色々なスタイルがあり、1日1回チャートを確認するだけで取引は週1という人もいます。

参考:FX初心者は必見!勝ちやすいトレードスタイルを見つける方法3つ

そういったやり方を研究すれば、日中は本業に集中することが可能です!!

 

また取引を完全に機械(プログラム)に任せる、「自動売買」という方法だってあります。

僕も実際にやってみましたが、月に数万円を稼ぐぐらいなら自動売買だけでできました!!

参考:トライオートFXの評判が良い?100万円で運用し実績を検証した結果

 

場所や時間を選ばない

 

FXトレードは24時間いつでも取引できるので、本業を終えた夜でも行うことができます!!

むしろ夜はアメリカの市場が開いて値動きが活発になるので、チャンスは大きいです。

参考:FXは時間帯によって値動きに特徴あり!おすすめの取引時間は?

 

またFXトレードはスマホ1つでできるので、まったく場所を選びません。

参考:スマホだけでFXするのはアリ?スマホトレードの弱点3つと改善策

都会だろうが田舎だろうが海外だろうが、ネットがつながる限りできる仕事です!!

 

金融経済の知識が付く

 

FXトレードを勉強するにつれて、イヤでも金融や経済の知識が付いてきます!!

たとえば各国の中央銀行がどんな政策をしているか、それが物価や金利にどう影響するかなどが分かってくるのです。

参考:トルコリラ逆スワップポイント生活!FXで毎月10万円ずつ売り続けたら?

 

どんな仕事をしていたとしてもお金を対価としてもらう以上、金融や経済の知識は欠かせません。

そういった意味で、副業FXは本業にも良い影響を与えてくれます!!

 

他事業より税金が安い

 

FXトレードは「先物取引にかかわる雑所得等」に分類され、いくら稼いでも税率は一律20.315%です。

参考:FXの税金はいくらから?計算方法から税金対策まで総まとめ

したがって大きく稼げるようになるほど、FXトレードは税金で有利となります!!

 

副業は通常「雑所得」に分類され、稼ぎが大きいほど税率も高くなる仕組みです。

その最高税率は45%で、住民税を合わせると稼ぎの半分が持っていかれることも・・・

 

FXは事業として優秀

 

上記の副業にしやすいメリットに加え、FXトレードは事業自体も他と比べて優れています!!

なぜなら「ほぼ確実に成功するビジネスの4条件」を、すべて押さえているからです。

堀江貴文さんの著書「お金はいつも正しい」には、以下のように書いてあります。

 

 

ほぼ確実に成功する起業の4原則

1. 利益率が高い

2. 在庫を持たない

3. 小資本で始められる

4. 定期的な売上がある

 

ではそれぞれについて、以下でくわしく説明しましょう。

 

利益率が高い

 

FXトレードは自分1人、スマホ1台で行うことができます。

したがって人件費や材料費などの経費がほぼかからず、利益率がとても高いです!!

 

稼げるようになってくると、逆に経費にあげられるものが少なくて困るくらいですね。笑

参考:FXの税金はいくらから?計算方法から税金対策まで総まとめ

 

在庫を持たない

 

FXトレードは簡単に言うと、各国の通貨をネット上で売り買いするだけの仕事です。

なので何か商品を作ったり、仕入れたりする必要がありません。

したがって、在庫を抱えるということがまったくないのです!!

 

これは多額の初期投資がかからず、大きな場所もいらないという意味を持ちます。

副業を始めるうえで、これは大きなメリットと言えるでしょう。

 

小資本で始められる

 

FXトレードには、「レバレッジ」という便利なものがあります。

これは、預けたお金の最大25倍まで取引を行えるという仕組みです。

これによって少ない元手でも、FXトレードを始めることができます!!

 

たとえば松井証券であれば、100円からFXトレードを行うことが可能です。

 

f:id:yukihiro0201:20210302201046p:plain

参考:松井証券

 

定期的な収入がある

 

FXトレードには、色々な取引手法がありますが・・・

その中にはリスクがほとんどなく、毎日定期的に収入を得る方法も存在します!!

 

たとえば、僕がやっている「両建て」という手法ですね。

参考:FX両建て手法に必勝法あり?負けない両建てテクニックを5つ紹介

僕はこれによって値下がりリスクをほぼ負わず、毎月数万円の金利を稼いでます。

 

副業FXのデメリット

 

しかし副業FXは良い面だけでなく、以下のようなデメリットも存在します!!

 

・時間がかかる

・難易度が高い

・損失が出る可能性がある

 

ではそれぞれ、くわしく説明していきましょう。

 

時間がかかる

 

FXトレードは初級者か上級者かに関わらず、為替市場という1つの戦場で戦います。

したがって初心者には、非常に厳しい仕事だと言えるでしょう。

安定的に稼げるようになるには、それなりの経験を積む時間が必要です!!

 

しかしこれ、逆に考えれば利点でもあるんですよ。

多くの人はその壁を乗り越えることができないので、そこを越えてしまえば競争相手はいなくなります!!

参考:FXの難易度が難しい理由は?トレードの先生から聞いて納得した

 

難易度が高い

 

FXトレードを本気でやろうと思ったら、やはり一般的な経済知識が必要です。

さらに注文方法やチャート分析など、トレード独自のことも学ばなければいけません。

今まで「金融」という分野に触れてこなかった人は、とっつきにくさを感じるはず!!

 

しかし主婦や学生の方でもやっているので、それなりに勉強すれば誰でもできます。

むしろ経済や金融に興味のある人なら、楽しんで取り組むことができるでしょう!!

参考:経済学は不要!12年トレードして分かったFXに必要な知識3つは?

 

損失が出る可能性あり

 

FXトレードは、働いた分の対価がキチンと返ってくる仕事ではありません。

どれだけ長い時間をかけて、寝ずに勉強したとしても・・・

取引で損失が続けば利益が出ないどころか、マイナスで終わる可能性だってあります!!

 

したがって、「今すぐ確実に稼ぎたい」という人には不向きです。

参考:FX初心者はお金を目標にするな!稼ぎたい人が成功しない理由

まあこれはFXトレードに限らず、事業とは全部そういうものでしょう。

 

副業FXで成功しやすい人

 

上に挙げたような、デメリットを考えると・・・

副業FXは、以下のような人が成功しやすいと考えられます!!

1. 努力を積み重ねられる人

2. 経済や金融に関心がある人

3. 目先のお金にとらわれない人

 

これらすべて兼ね備えていると、かなり強いですが・・・

そんなに条件のそろった人は、なかなかいないでしょうね。笑

 

僕の意見を言うと・・・

この中のどれか1つだけでも持っていたら、FXトレードに挑戦してみるべきです!!

 

たとえば僕は1が苦手ですが、2の要素が強かったので結果を出すことができました。

飽きっぽい性格だけど、FXトレードの勉強は好きだったから続いたのです!!

参考:ノマドワーカーと出会ってFXほど素敵な仕事はないと悟る

 

逆にどの要素も持っていない人は、やらない方が無難でしょう。笑

悪いことは言わないので、FXトレード以外の副業をおすすめします。

 

副業FXのやり方

 

副業FXのやり方は、自分で確立する必要はありません。

成果を出している他者のやり方をパクるのが、早くて簡単です!!

参考:初心者必見!バックテストのやり方と検証結果から手法を作る方法

 

なおパクリ先としておすすめなのは、以下の2冊ですね。 

参考:FXデイトレードのおすすめ本12選!100冊以上の名著から厳選した

 

 

 

両方ともけっこう昔に書かれた本ですが、今でも売れ続けている名著です。

こうやって長年の批判に耐え続けて現在まで読み継がれているものには、本物の手法が書かれてあります!!

参考:読書する本に迷う人は古典を読め!100年以上残るオススメ名著5選

 

ネット上でよく知らない個人が数万円で売っている手法より、ずっと中身が濃いです。

そういったものを買う前に、まずは上の2冊を読んでみてください。

 

そうしたら、これらの本に書いてある手法を実際にやってみましょう。

おすすめなのは、そのまま「日足チャート」に当てはめてみることです!!

 

日足チャートとは、1日の値動きを1本のローソク足で記したチャートのこと。

 

1日に1回しか、チャートの形が変わらないので・・・

常にチャートを確認する必要がなく、本業がいそがしい方にピッタリです!!

 

また日足チャートはノイズが少なく、多くの人が使っているので・・・

値動きが他の足と比べて素直で、取引しやすいという特徴もあります。

参考:FXにおすすめの時間足は?日足でのトレードが最強な理由3つ

 

もしくは最初から、FXの自動売買に挑戦するというのもアリです!!

僕が実際に挑戦して検証したものを下に載せておくので、参考にしてください。

 

参考:弱点のないFX自動売買ツール?おすすめされたので100万円で検証

参考:トライオートFXの評判が良い?100万円で運用し実績を検証した結果

参考:トラッキングトレードの評判が良い?100万円投入して実績を検証

 

なお自動売買を始める際のコツとしては、いきなり大金をつぎ込まないことです!!

まずは小額から試してシステムに慣れつつ、ちゃんと稼げるかチェックしましょう。

 

まとめ

 

FXトレードは副業にあたらないというのが、一般的な考え方です。

しかし証券会社や銀行などの金融機関で働く人は、絶対にやってはいけません。

副業禁止の会社でバレたくない場合は、ちゃんと申告して住民税を自分で払いましょう。

 

FXでよく読まれている記事3つ

 

プライバシーポリシー・免責事項