FXを仕事にするべき?ダメ社会人の方がトレードに向いてる理由

f:id:yukihiro0201:20151016164840j:plain

 

会社で仕事ができない方は、もしかしたらFXトレードを仕事にした方が良いかもしれません!!

今日はダメ社会人の方がトレードに向いている理由を、FX歴10年以上の専業トレーダーがお伝えします。

 

 

 

仕事ができる友人とご飯へ

 

ちょっと前に、外資系でバリバリ働く友人とご飯を食べに行きました!!

お互いずっと行きたかったレストランがあって、そこへ行ってみようとなったのです。

 

そのレストランへ向かう、道中の会話。

 

僕「あそこ、いつも多いけど空いてるかな」

友「昨日、予約しておいたから大丈夫だよ」

僕「!!!」

 

かっ、カッコいい・・・

僕が女の子なら、間違いなくホレていましたね。笑

いやー、やっぱ仕事のできる男は違う!!

 

僕は基本的に電話が面倒くさくて、予約を取らない人間です。

「髪を切りたいな」と思ったら、フラッと美容院に寄って・・・

でも予約してないから、1時間ソファに座って待つみたいな。

 

完全に、仕事ができないタイプの人間ですね。笑

 

ダメ社会人がFXに向いてる理由

 

でも僕はそのとき、ふと思ったのです。

FXトレーダーって、ダメ社会人の方がうまくいくのではないかと!!

その根拠は、以下の3つです。

 

・人付き合いをしなくていい

・マジメに頑張らなくていい

・先を読んで動かなくていい

 

ではそれぞれ、以下でくわしく説明しましょう。

 

人付き合いをしなくていい

 

どんな仕事であっても、人付き合いは欠かせません。

色んな人と仲良くできる人は周りから好かれ、良い仕事ができます。

逆に同僚と距離があったり、お客さんと良い関係を築けない人はダメでしょう。

 

しかしFXトレードは、完全に1人で成り立つ仕事です。

そこに「協調性」などは必要なく、逆に人と違うことをする能力が求められます!!

参考:FXで成功者(勝ち組)の割合は?FX会社の調査から計算してみた結果

 

そこでかえって孤独を感じてしまう人は、FXトレーダーには向いていません。

 

マジメに頑張らなくていい

 

勤務時間はマジメに仕事をすることが、社会人として最低限のマナーです。

「今日はうまくいかないから」と、ふて寝をしたりマンガを読むなんて言語道断!!

そんなことを会社でしたら、即刻クビが飛ぶことでしょう。

 

しかしFXトレーダーは、逆になまけられないといけません。

うまくいっていないときにがんばって取り返そうとすると、かえって大失敗します!!

参考:負け続けでFXやめたい!連敗したときの心理学的な対処方法は?

 

まじめでサボれない人は、残念ながら相場でお金を稼ぐことはできません。

 

先を読んで動かなくていい

 

できる社会人は、1歩先を読んで行動します。

「こういう質問を受けるだろうから資料を準備しておこう」みたいに、事前に予想して動くのです。

前日にレストランの予約を済ませていた友人なんか、まさにそうでしょう。

 

しかしFXトレーダーは先を予想することはあっても、それに基づいて行動しません。

ただひたすら、自分のトレードルールに従うだけです!!

参考:FXでは値動きを予測するな!為替予想しない人が相場で勝つ理由

 

「市場はこう動くだろう」という予測でFXトレードする人は、必ずお金を失います。

まとめ

 

FXトレーダーは、ダメ社会人の方がうまくいく傾向にあります。

それは「人付き合いが苦手」「すぐになまける」「先を読まない」というポイントが、FXトレードではプラスに働くからです。

自分自身がダメ社会人なので、ちょっと擁護してみました。笑

 

FXでよく読まれている記事

 

 

プライバシーポリシー・免責事項