トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







国内や海外の航空券を安く買う方法は?飛行機チケットのお得な取り方15つ

f:id:yukihiro0201:20190715232333j:plain


旅行・出張・帰省などで国内や海外の飛行機を使うとき、あなたはどうやってチケットを取っていますか??

今日は航空券を安く買う方法を、月1で海外に行っている僕がたくさん紹介しましょう!!

 

 

1. 旅行シーズンを避ける

 

f:id:yukihiro0201:20171219190937j:plain

 

正月やゴールデンウィークなど、みんなが旅行や移動をする時期は航空券が高くなりがちです。

逆にこれらのシーズン直後は、通常より安くなる傾向があります。

可能であれば日程を少し後にズラして、繁忙期を避けるようにしましょう。

 

2. 学生の長期休暇を避ける

 

f:id:yukihiro0201:20171219191810j:plain

 

旅行シーズンと同じように避けたいのが、学生の長期休暇です。

特に夏休みは学生同士や家族での旅行が増え、チケットは割高になります。

3月・8月・12月は、なるべく飛行機を使わないようにしましょう。

 

3. 旅行先のオフシーズンに行く

 

f:id:yukihiro0201:20171219192454j:plain

 

渡航先に行く人が少ない時期を選ぶと、航空券は安くなります。

たとえばハワイは11月から雨期に入るので、そこから行く人が少なくなり飛行機が割安になるのです。

いつが閑散期なのか、目的地のガイドブックなどで確認しましょう!!

 

4. 平日のチケットを取る

 

f:id:yukihiro0201:20171219193251j:plain

 

金~月曜日のチケットは、他の曜日より高くなる傾向があります。

休みである土日とからめて、旅行や帰省をする人が多いからです。

安いチケットを取るなら、火~木曜日が狙い目ですよ!!

 

5. 早朝か深夜発の便を取る

 

f:id:yukihiro0201:20171219193934j:plain

 

早朝や深夜発だと、前泊したり空港までの交通機関が限られたりします。

したがってこれらの便を避ける人は多く、人気がないのでその分だけ安いです。

逆に午前便は出張などビジネスで使われることが多く、高額でも売れるので値段は高めに設定されています。

 

6. 事前に予約する

 

f:id:yukihiro0201:20171219194826j:plain

 

LCCは1か月半前、大手航空会社は5か月前に予約するのが一番お得というのが調査で分かっています。

そして出発1週間前を切ると、なんと平均で3割以上も価格がはね上がるのです!!

あらかじめ日程が決まっているのなら、できるだけ早めに予約をしましょう。

 

7.LCCを使う

 

f:id:yukihiro0201:20170316184013j:plain

 

LCC(Low Cost Carrier)とは、「格安航空会社」のことです。 

飛行機の運行を人気路線にしぼったり、機内食などのサービスを有料にすることで・・・

普通の航空会社より、飛行機チケットの価格が安めに設定されています。 

 

日本のLCCについて、くわしくは下の記事を読んでください。

参考:日本のLCC(格安航空会社)一覧!国内線と国際線の全路線まとめ

 

8.セールを利用する

 

f:id:yukihiro0201:20190512235846j:plain

 

航空会社のキャンペーンやセールに合わせて、旅行日程を組むという手もあります。

Traicy.comのようなセール情報サイトを見れば、いつどこの航空会社が安くなっているのか知ることが可能です。

たまに「1円セール」とか「往復予約で片道タダ」とかやっているので、うまく使えばかなりお得ですよ!!

 

またサプライスという比較・予約サイトを使うと、セールよりさらに安くなります。

参考:LCCセールより安い!最安の海外(国際線)チケット比較サイトは?

 

9. 複数のサイトで確認する

 

f:id:yukihiro0201:20171219195203j:plain

 

同じ便でも、どこで予約するかによってまったく値段が違います。

なので必ず、複数の比較サイトを確認しましょう。

またセールをしている場合、公式ホームページで予約するのが一番お得だったりします。

 

おすすめの比較サイトについては、下の記事を確認してください。

参考:海外格安航空券比較サイトどこがいい?おすすめランキングBEST3

 

10. 団体での予約は避ける

 

f:id:yukihiro0201:20171219195845j:plain

 

航空会社によっては、複数人で航空券を検索すると割高になることがあります。

日用品や食料品など、まとめて買えば安くなるのが普通ですが・・・

航空券に限っては、1人ずつ購入した方がお得というデータが出ているのです!!

 

11. ブラウザのクッキーを削除する

 

f:id:yukihiro0201:20171219204430j:plain

 

クッキー(Cookie)とは、ウェブブラウザに蓄積される閲覧履歴のことです。

航空会社ホームページや航空券比較サイトの中には、これらの情報を取ってあなたが事前に検索した便の値段を釣り上げたりします!!

そういったワナに引っかかりたくない人は、事前にクッキーを削除すると良いでしょう。

 

12.マイルを貯める

 

f:id:yukihiro0201:20190715232333j:plain

 

マイルとは、航空会社のポイントのようなものです。

飛行機に乗るたびにポイントが貯まり、一定のポイントが貯まったら航空券と交換できます。

これはクレジットカードなどを使えば、かなりお得に貯めることが可能です。

 

僕が実際に使っているクレジットカードについては、下の記事を読んでください。

参考:高級ホテルの上級会員となりタダ宿泊できるクレジットカードは?

 

13.フリープランを利用する

 

f:id:yukihiro0201:20171219201106j:plain

 

フリープランとは、現地到着後はずっと自由行動となるパッケージツアーです。

航空券とホテルがセットとなっており、別々で予約するよりかなり安くなります!!

ただしこれ、一人旅の場合は価格が割増になるので注意が必要です。

 

14.株主優待券を利用する

 

f:id:yukihiro0201:20171219201757j:plain

 

JALやANAで1,000株以上の株主になると、運賃が半額になる優待券がもらえます。

乗る便によっては10万円以上の得になることもあるので、なかなかあなどれません!!

また株主でなくても、金券ショップやメルカリなどのフリマアプリで株主優待券は手に入ります。

 

15.中古の航空券を買う

 

f:id:yukihiro0201:20171219203045j:plain

 

上で述べた金券ショップやメルカリで買えるものは、株主優待券だけではありません。

誰かのいらなくなった航空券も、購入することができます!!

搭乗日の近いものになると半額以下で売られるケースもあるので、事前に確認してみましょう。

 

最後に

 

じゃっかん、手間がかかるものもありますが・・・

これをすることで、大きくお金を節約することができますよ!!

ぜひ今度、飛行機の予約を取るときに活用してみてください。

 

旅行でよく読まれている記事3つ