トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







海外旅行で盗難!一文無しが日本大使館からお金を借りた体験談

f:id:yukihiro0201:20190502185046j:plain


友人がメキシコで盗難にあい、海外で一文無しになってしまいました!!

そこから日本大使館でお金を借り、無事に日本へ帰るまでの経緯をお話ししましょう。

 

 

異国の地で無一文になる

 

f:id:yukihiro0201:20190521104828j:plain

 

ちょっと前に、僕の友人はメキシコへ旅行に行きました。

そこでカバンの盗難にあい、無一文になったのです!!

 

それは、地下鉄に乗る瞬間に起こりました。

電車に乗る人と降りる人でモミクチャになったとき、腰に付けていたカバンを強奪されたのです!!
パスポートを含む、すべての貴重品を入れたカバンが盗まれてしまいました。

 

その後の行動を、彼はフェイスブックで詳細に残してくれています。

僕は海外によく行くものの、海外で一文無しになった経験はありません。

なのでそういうときにどう動いたら良いのか、とても参考になりました。

 

自分の勉強と皆さまへの情報提供のため、彼の行動記録をこのブログにも残しておきます!!

 

無一文になったら何すべきか

 

彼はメキシコで無一文になってから、以下のように行動して無事に日本へ帰ってくることができました。

 

1. 日本大使館に行く

 

f:id:yukihiro0201:20190521105808p:plain

 

友人はまず、現地でできた友達からお金を借りました。

そしてタクシーで速攻、日本大使館へと向かったのです!!

 

もし周りの人からお金を借りるのが難しいときは、現地の警察に行きましょう。

言葉が通じなくても「ジャパニーズエンバシー、プリーズ」と言っていれば、いつかは日本大使館に連絡を取ってくれるはずです。

2. 大使館でお金を借りる

 

f:id:yukihiro0201:20190511120421j:plain

 

日本大使館でまず彼がしたことは、お金を借りたこと。笑

大使館ではなんと、最高5万円までお金を貸してくれるみたいです!!

 

それによって彼は、タクシー代を出してくれた友達にお金を返すことができました。

そして残ったお金を、当面の生活費としたのです。

 

3. カード類をすべて止める

 

f:id:yukihiro0201:20190509132859p:plain

 

盗まれた物の中には、クレジットカードやキャッシュカードなどもありました。

そこで彼は日本大使館から電話を借りて、それらすべてを停止する手続きを取ったのです!!

 

こういったカードを悪用されると、被害はどんどん大きくなっていきます。

電話ができる状況になれば、これはすぐにでも行うべきでしょう!!

 

4. すべての予約をキャンセルする

 

f:id:yukihiro0201:20150925145719j:plain

 

彼は事前に取っていた飛行機やツアーの予約を、すべてキャンセルしました!!

パスポートの再取得やその他色々な手続きを考えたら、予定していた日に帰れるとは限りません。
またツアーへの参加なんて、やってる場合ではなくなるでしょう。

 

キャンセルは早ければ早いほど、いくらかお金が返ってくる可能性が高まります。

また事情を説明したところ、キャンセル料なしで全額返金されたものもあったみたいです。

 

5. 警察で被害証明を取る

 

f:id:yukihiro0201:20190521111159j:plain

 

身の回りが落ち着いてきたところで、彼は警察へ被害証明書(ポリスレポート)を取りに行きました。

日本大使館の人が、警察とのコミュニケーションを助けてくれたそうです。

 

この証明書を取らないと、パスポートを再発行することができません。

また海外旅行保険から補償を受ける際にも、この書類を求められます。

参考:海外旅行保険はいらない?むしろ絶対に入った方がいい理由5つ

 

 

6. パスポートの再発行を申請する

 

f:id:yukihiro0201:20151204143911j:plain


彼は日本大使館で、パスポートの再発行を依頼しました!!

申請に必要だったものは、以下の通りです。

 

・パスポート紛失を証明する書類(ポリスレポート)

・証明写真(縦45mm×横35mm)

・身分証明書(運転免許証など)

 

彼は規定サイズの証明写真を、異国の地で撮るのに手間取ったらしいです。

もしものときのために、証明写真とパスポートのコピーは常備した方が良いかもしれません。

 

なんと彼の場合、申請してからたった7時間でパスポートを手にしたとのこと!!

日本で通常の手続きを取ったら、2週間ぐらいかかるのに。笑

まあ緊急事態だから、早く作ってくれたのでしょうね。

 

7. 家族に送金を依頼する

 

f:id:yukihiro0201:20190411124620p:plain

 

彼は家族に送金を依頼し、まとまったお金を手に入れることができました!!

それによって日本大使館から借りていたお金を返し、無事に日本へ帰ったのです。

 

家族や知人からどうしてもお金を用立てできないときは、日本大使館が費用を立て替えて帰国させるようです!!

日本大使館、いい仕事してますね~

 

海外では気を引き締めて

 

f:id:yukihiro0201:20190331015355j:plain

 

日本みたいに安全な国は、そうそうありません。

海外旅行に出かけるときは、シッカリと気を引き締めていきたいですね!!

 

海外でトラブルに巻き込まれないための対策は、下の記事が参考になります。

よく海外旅行に行かれる方は、ぜひ一度でも目を通してください。

 

参考:海外旅行でのお金の持ち方!安全な現金の管理方法5つとは?

参考:一人海外旅行が不安?治安の悪い国で行うべき安全対策7つ

 

まとめ

 

海外で強盗や盗難にあって一文無しになったら、日本大使館へ駆け込みましょう。

そこでお金を借りて当面の生活費を確保し、必要な手続きを取るのです。

またトラブルに合わないよう、海外旅行では十分に気を引き締めてください。

 

旅行でよく読まれている記事3つ