トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!







土日にFXトレードできる?取引上達のため休みの日にすべきこと

f:id:yukihiro0201:20170206193228j:plain


「週末の土日でもFXトレードする方法ってあるのかな??」と、疑問に思っている方へ。

取引上達のため休みの日にすべきことは何か、FX歴10年以上の専業トレーダーがお伝えします!!

 

 

土日にFXトレードできるか

 

f:id:yukihiro0201:20190604103458p:plain

 

まず結論から言うと、土日でもFXトレードをすることは可能です!!

 

「土日は為替市場がお休みだ」と思われている方が多いのですが・・・

中東の「バーレーン市場」では、土日でも為替市場が開いています。

 

f:id:yukihiro0201:20190810103509j:plain

参考:FXは時間帯によって値動きに特徴あり!おすすめの取引時間は?

 

日本・ヨーロッパ・アメリカを含むほとんどの国は、土日が休みです。

しかし金曜日が安息日であるイスラム圏では、金曜日が休みになります。

したがってバーレーンでは金曜日に為替市場が閉まり、その代わりに土日が開場となるのです!!

 

ちなみに、金曜日の終値と月曜日の初値がズレる(窓が開く)のは・・・

このバーレーン市場で、細々とでも為替が動いているからなんですね。

参考:FX(為替)の窓とは?窓開けの最大値幅や高勝率の窓埋め手法を解説

 

業者によっては、一部の上位顧客に対して土日取引を許しています。

大きな運用資産を持つ機関投資家や、ヘッジファンドなどですね。

 

日本にいる個人FXトレーダーでも、オアンダ・ジャパンでは土日取引ができていたのですが・・・

現在、そのサービスは終了してしまいました。

参考:1ドル取引、土日取引が可能なFX会社!?日本上陸したOANDA(オアンダ)って何だ?|ザイスポFX!

 

いま土日にFXトレードをしようと思ったら、中東系の業者に口座を持つしかないですね。笑

 

土日にFXトレードすべきか

 

f:id:yukihiro0201:20190708190429p:plain

 

僕個人の意見としては、土日にFXトレードをする必要はありません!!

なぜなら、そもそもトレードチャンスが少ないからです。

 

基本的に土日は、バーレーン市場しか開いていません。

したがって、為替の取引量はものすごく小さいです。

いくら動いているといっても、値動きはほとんどあってないようなもの。

 

よほど週末に大きな事件でもない限り、値幅を取ることはできません。

したがって、土日にFXトレードするメリットはほぼないのです。

 

「でも平日は働いていて、土日しか時間が取れない」

「休みの日になんとか、FXトレードの練習をしたい」

 

こういう方は、Forex Testerなどの検証ソフトを使いましょう!!

検証ソフトはいつでもデモトレードができるので、土日での練習に最適です。

参考:初心者必見!バックテストのやり方と検証結果から手法を作る方法

 

僕も昔はひたすら土日に、Forex Testerで手法の検証を行っていました。

何時間も机にかじりついて、色々な手法を考えては試していましたね。

 

またもしくは、ビットコインなどをトレードするのも手です!!

仮想通貨の相場は土日も動いているので、取引を行うことができます。

参考:ビットコインFXやってみた!仮想通貨デイトレードのやり方は?

 

FXトレーダーは土日に何すべきか

 

f:id:yukihiro0201:20190708094336p:plain

 

でも最近の僕は、土日になるとFXトレードから離れて遊んでいます。笑

旅に出ているときはもちろん、観光や散歩に出かけますし・・・

日本にいるときは友達と会ったり、車をドライブしたりです。

 

実はこの「遊び」って、FXトレーダーにとってとても大事なんですよ!!

 

「マイケル・マーカス」という、有名な先物トレーダーがいます。

コモディティ・コーポレーションという投資会社で、300万円を80億円まで膨らませた伝説のトップトレーダーです!!

 

以前に紹介した「マーケットの魔術師」という本の中で、彼は以下のように述べています。

参考:FXデイトレードのおすすめ本12選!100冊以上の名著から厳選した

 

 

トレードが人生のすべてだとしたら、それほど苦痛に満ちたものはない。

優れたトレーダーは例外なくバランスの取れた人生を送っていて、トレード以外の楽しみもしっかりと持っている。

 

僕はこの言葉の意味を、ある出来事を通じて理解しました。

ストレスはFXの大敵

 

f:id:yukihiro0201:20190604105101p:plain

 

僕は昔マンションを一室持っていて、それを社宅として企業に貸していました。

参考:僕のマンション賃貸は失敗に終わる…不動産投資が難しい理由は?

 

そこに子連れの家族が引っ越してきたとき、ある問題が起こったのです。

下の階の人が「子供の歩く音がうるさい」と、何度もクレームを上げてくるようになりました。

 

管理会社も満足に対応してくれず、最終的にオーナーである僕が出ていくことに・・・

僕はそのとき弁護士や大家の仲間に相談したりと、気が気ではなかったです。

 

そのとき僕は、FXトレードを満足にすることができませんでした。

気持ちが落ち着かず、じっくりチャートを見ることすらできなかったです。

 

ストレスがFXトレーダーにとってどれだけ害悪か、このとき身に染みて理解しました。

参考:心理学者の研究で判明!FXで失敗する人に共通する特徴3つとは?

 

ストレスを遊びで発散させる

 

f:id:yukihiro0201:20190709093705p:plain

 

しかし日々を過ごす中で、ストレスは必ず発生します。

そのためストレスを発散させる手段が、どうしても必要なのです。

それに最適なのが、「遊ぶ」ということ!!

 

休みの日ぐらい、FXトレードのことを忘れて遊びに行きましょう。

趣味や楽しみに時間を使うことで、日々のストレスをやわらげるのです。

そうすることで、また月曜日からFXトレードに全力を傾けることができます。

 

土日まで根詰めてFXトレードをやっても、結果は出にくいですよ。

 

まとめ

 

とても難しいですが、土日にFXトレードを行うことは可能です。

しかし値動きがほとんどないので、取引するメリットはありません。

休みの日は遊んでストレスを発散させ、月曜日のFXトレードに備えましょう!!

 

FXでよく読まれている記事3つ